2012年10月31日 10:00

「あれ?時空がゆがんでる?」ポーランドの風変わりな建物に反響

 

ポーランドの変わった建物00
ひとたび世界に出るといろんな建築物があり興味を引くのですが、ポーランドに大変ユニークな建物があると注目を浴びていました。

ちょっと変わった風景をご覧ください。

ポーランドの変わった建物01
建物全体がぐにょぐにょ!

あなたが酔っ払っているわけでも、時空がゆがんでいるわけでもありません。

ポーランドの変わった建物02
魔法にでもかかったようなこの建物、ポーランド北部のソポトという街にある4階建てショッピングセンターで、その名も“Krzywy Domek”(ねじれた家)と言うそうです。

ポーランドの変わった建物04
横から見ても、すごいゆがみ方。

ポーランドの変わった建物03
店の中はおしゃれですが通常ですね。カフェやブティック、書店などがあるモールとなっているそうです。

ポーランドの変わった建物05
夜も独特の雰囲気。

この風変わりな建物に対する、海外掲示板の反応をご紹介します。


●オレは酔ってもいないし、ハイでもないんだが……。

●酔って、ハイになったら普通に見えるんじゃないだろうか。

●ソポトにある。

View Larger Map

●ポーランドの女性はキレイだった。

●平凡な男たちがみんな、かわいい子を連れていた。

●見ているだけでめまいがする。

●これは何?家?レストラン?

●いろいろだよ。1階が店で、2階がナイトクラブ。

●間違いなく建設途中に、変なきのこでも食べたんだ。

●むしろそこで変な薬をやってみたい。

●大工のオレに言わせると、こういうのが理由で建築デザイナーが嫌いなんだ。

見れば見るほど混乱してきそうですね。

現地を訪れてみたくなりますが、乗り物酔いならぬ、家酔いしそうではあります。

I see your house in Belgium, and raise you this famous landmark in Gdansk, Poland.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。