2012年11月05日 22:31

犬が考えついた『猫の洗い方』

 

猫の洗い方00
たいていの猫は濡れることを嫌いますが、それでも家の中で飼う関係上、たまには洗ってあげる必要があります。

どうせならただ洗うのではなく、良い方法がないかと思っていたところ、合理的な方法があるとの説明がありました。

発案者は犬……だそうです。

猫の洗い方01
「猫の洗い方」by 犬

1. トイレのフタと便座を両方とも上げ、ペット用シャンプーを1/8カップ、トイレ内の水に入れる。

2. 猫を抱き上げトイレに行く間、猫の気持ちを落ち着かせる。

3. スムーズな一連の動きで、さっと猫をトイレの中に入れてフタを閉じる。場合によっては閉じたフタの上に乗る必要もある。

4. この時点で猫は動揺して暴れるので、シャンプーの泡によって十分に洗われる。便器内から聞こえる音については気にしないこと。猫は楽しんでいるはず。

5. ここでトイレを3、4回流そう。これによりパワー洗浄とすすぎが一度に出来る。

6. 誰かに玄関のドアを開けてもらい、トイレと玄関までの間に人がいないようにする。

7. トイレの後ろの方にできるだけ離れて立ち、急いでフタを開ける。

8. すると猫がロケット噴射のように飛び出し、外までのダッシュで一気に乾かしてくれる。

9. これでトイレと猫の両方がピカピカに!

どういたしまして

犬より

時間のない忙しい人には確かにてっとり早い方法…

…であると、犬が申しておりました。あくまで伝聞ではあります。

How to wash your cat (Instructions from an unlikely source)

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
1. 犬が考えついた『猫の洗い方』  [ 他力本願 ]   2012年11月05日 23:03
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。