自然・景色 / zeronpa / URL
2012年11月18日 22:56

気分は空の散歩…バイエルンの森国立公園の立体歩道「Tree Top Walk」の写真いろいろ

 

「Tree Top Walk」00
ドイツ南東部にある「バイエルンの森国立公園」には、その名の通り原生林が果てしなく広がっています。

その公園の中に、木造の「Tree Top Walk」があり、最大高さ44mという歩道の上から森林浴を楽しむことができるそうです。

世界最長1300mもあるドーム状の立体歩道をご覧ください。

1.
「Tree Top Walk」01
美しい自然の森が損なわれることなく保存されている、バイエルンの森国立公園。

2.
「Tree Top Walk」02
歩道はバリアフリーになっており、車イスでも移動が可能とのこと。

3.
「Tree Top Walk」03
お年寄りや子供の姿も。

4.
「Tree Top Walk」06
ドームの部分はらせん状になっています。

5.
「Tree Top Walk」05
いちばん上は木より高い44m。

6.
「Tree Top Walk」04
ほとんどが木造のようです。

7.
「Tree Top Walk」07
上空から見たところ。

8.
「Tree Top Walk」08
周囲のどこを見渡しても絶景。

9.
「Tree Top Walk」09
ドーム以外も、森の中へと散歩道は続いています。

10.
「Tree Top Walk」10
高さは平均して25mほど。

12.
「Tree Top Walk」12
床が透けてるところも。

11.
「Tree Top Walk」11
枝や葉っぱと同じ視点からの散歩というのは、1度味わってみたいものですね。

13.
「Tree Top Walk」13
果てしなく広がる森。迷ったら二度と出てこれなそう……。

映像は以下をどうぞ
Baumwipfelpfad in Neuschönau - YouTube

Be Adventurous: Take a Walk in the Trees…

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。