2012年12月19日 08:50

え?ほんとに?「その頃ドバイでは……」という盛り上がっていた画像

 

その頃ドバイでは00
ドバイという国から、どんなことを連想するでしょうか。

中東、急速な発展、ブルジュ・ハリファ、石油王、人工島、金融センター……。

いろいろあるかと思いますが、「その頃ドバイでは…」と題された人気画像がありましたのでご紹介します。

その頃ドバイでは01
高級スポーツカーのボンネットにライオンが乗っている!!

これがよその国なら、動物園、あるいはサファリパークからライオンが逃げ出してきたのでは、と思うところですが、さすがそこはドバイ。

「ええと……高級ペット?」といった感じになるわけであります、はい。

さすがドバイと思える画像に、海外掲示板も盛り上がっていました。


●猫は猫だからな。暖かいボンネット=良い寝場所だ。

●これはセキュリティだ。

●これはドバイじゃないだろう。

●シャールジャ(Sharjah)という、ドバイに近いところだ。

●その辺にいるライオンだろ。

●とてもリアルなボンネットの飾りなんだよ。

●あと1週間で大学卒業するんだけど、この人と結婚するにはどこにオファーすればいいの?

●「ママ〜、またライオンがポルシェに乗ってる〜」

●クレイジーなコレクションの車とペットだぞ。
その頃ドバイでは02

Flickr: Humaid.AlBuQaish's Photostream

●アラブではナンバープレートは数字方式で、裕福であるほど数字が小さい。
●「1」は1400万ドル(約12億円)だったそうだよ。
その頃ドバイでは03


●売れたお金がチャリティに行くのはいいね。

これがペットというのはどうなのかという感じではありますが、インパクトは絶大ですね。

オイルマネーの裕福さは半端ありませんね。

Only in Dubai

Kindle Fire HD 16GB
Amazon.co.jp
売り上げランキング: 1 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。