2012年12月22日 13:39

これは革命?「ピザの画期的な切り方を考えてみた」

 

ピザの切り方00
どんなときにも手軽に食べられるピザ。

円形なので、中心から扇形に切って食べていくのが普通です。

「でも目的に応じて、もっと便利な切り方があるのではないか?」と考案された画像がありましたので、ご紹介します。

少人数のとき
ピザの切り方01
まずは、オーソドックスにおうぎ形。少人数ならこれで十分です。

パーティのとき
ピザの切り方02
パーティなどの大人数に対応できるよう、碁盤の目のように切るお好み焼きスタイル。こうすると大勢が食べられますね。

あなただけ
ピザの切り方03
そして1人のときなら、延々と食べ続けていけるように渦巻き法です。いろいろ突っ込みどころはありますが、当然1人なので気にしちゃいけません。

この画期的(?)な食べ方に、海外掲示板も盛り上がっていました。


●これは革命を起こした土曜の夜の姿だ。

●人生の革命だろ。

●明日の夕食の時間まで待てない。きっとすごいぞ。

●ピザを注文しちまった。人生を台無しにしてくれてありがとう。

●それを見ながらはオレはタコスのように折って食べてる。

●自分はブリートのように巻いて食べてる。でもやり方を変えるよ。

●ピザを麺のようにじゅるじゅると食べたくなるな。

●職場でやってみたら、驚くほどうまくいった。

●斜めに切るだけでトラブってるのに、渦巻きに切るなんて無茶だ。

●はさみで切るんだよ。

●ちょうどピザを半分に切ったところだったので、チャンスを失ったことに気づいて泣いた。

●ピザを四角に切るくらい台無しにすることはないだろ。あのパリパリした部分が一切ないあの真ん中を誰が食べたいって言うんだ。え?固い部分が嫌い?それならオレにくれよ。

●外の固い部分は捨ててたよ。

●ええ、そのジューシーなチーズの真ん中がベストなんだろ。四角に切ったら真ん中を取るよ。

●リーン、リーン
店員「もしもし、ドミノピザです」
自分「ピザの注文お願いします。チーズとペパローニを半分ずつで」
店員「お持ち帰りですか配達ですか」
自分「ああ、そうそう、このピザを長いヘビのようにカットでお願いします。」
店員「……」
ガチャン

何がどうということではないのですが、なぜかやってみたくなるのは私たちも麺類が好きだからに違いありません。ええ、きっとそうです。

渦巻きに切る器具が欲しくなりますが、とりあえず人に見せられる姿ではないということだけは念頭に置きましょう。

How to cut a pizza

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. これは革命?「ピザの画期的な切り方を考えてみた」  [ 他力本願 ]   2012年12月22日 13:59
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。