2013年01月18日 08:56

「助けて!」モルモットを2匹飼ったイギリスの女性、あれよあれよと100匹に増えてしまい限界に

 

増えるモルモット00
ペットを飼うのであれば、その動物に対しての責任が付随してきますが、残念ながらそれを全う出来ない人もいます。

イギリスの女性が2匹のモルモットを飼い始めたところ、あれよあれよと言う間に100匹まで増えてしまい、動物愛護団体に助けを求めることになりました。

増えるモルモット01
女性は増えすぎたモルモットをどうしようも出来ず、動物愛護団体“RSPCA”に助けを求めました。その時点でモルモットの数は100匹に達していたそうです。

初めは2匹しかいませんでしたが、オスとメスに分けたり、去勢手術をせずにいたことから、数年でネズミ算式に増えていったとのことです。

ただしモルモットたちはきちんと世話をされていたようで、大きなケージに入れられているものや、家の中を自由に動き回るモルモットがいたようです。

面倒が見きれなくなったことを女性は恥じていると言い、愛護団体側は飼い主側だけの問題ではなく、ペットショップできちんと性別分けをしていなかったことも問題があると指摘しています。

結局女性の家には面倒を見られる範囲である3〜4匹だけを残し、その他は全て新しく飼い主を募るために、いったんセンターに引き取られました。

「少なくとも、ちゃんと世話ができている間に連絡がなされたことは良かった」と愛護団体は伝えており、こうしたペットを2匹飼い始めるときには、獣医に性別の区分けをしてもらうようにと訴えています。

似たような助けを求める連絡はときどきあるとのことなので、齧歯類(げっしるい)を複数飼うときは注意がいるようです。

2匹が100匹まで増えたら、とても個人では手の打ちようがありませんよね。

Woman embarrassed after two guinea pigs became 100

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。