2013年01月28日 12:11

「えええ!?」さすがアイルランドと驚かれていたバスの光景

 

アイルランドのバスは動物可00
世界の国や地域ごとに、それぞれの特色というものがあります。

アイルランドの首都ダブリンには、ロンドンのように2階建てバスが走っているのですが、ロンドンでは決して見られない光景があるそうです。

「アイルランドのバスで乗せていいもの」と驚かれていた写真をご覧ください。

アイルランドのバスは動物可01
えええええええ!?

公共のバスに、男性が平然とロバを乗せています。

こんなこと、ありなんでしょうか。
「他の乗客は?」「鳴いたら?」「暴れたら?」「フンはどこで?」

実はアイルランドの旧法律では、農夫たちが市場に行く場合とそこから帰ってくるときに限り、家畜を公共のバスに乗せることが許可されていたそうです。

現在は古い法律は廃止され、ユーロ圏内では家畜を公共のバスに乗せてはいけないというルールに変わったようですが、この写真を見ると普通に乗せている感じですよね。

どういうことだろうと思いましたが、どうやら盲導犬以外の動物の乗車については、運転手の裁量によるものが大きいようです。

しかし一般の乗客レベルだと電話ひとつでさえマナーの問題があったりするものですが、街中でこんなに大きな動物が乗っているバスと言うのは、どういった雰囲気になるのでしょうね。

An old law in Ireland allows farmers to bring certain animals on public buses.

ハグ&ドリーム ミニーマウス
タカラトミーアーツ (2012-11-02)
売り上げランキング: 2

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
1. 「えええ!?」さすがアイルランドと驚かれていたバスの光景  [ 他力本願 ]   2013年01月28日 13:10
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。