2013年02月11日 14:02

「昨日彼女と別れた、家に帰ったらこんなことになっていた」同情を集めていた写真

 

彼女と別れた00
出会いがあれば別れもあります。

ただし破局は人に動揺を与えることも多く、きれいにお別れできるとは限りません。

彼女と別れた男性が、「家に帰ってきたらこんなことになっていた」と海外掲示板に画像を投稿していました。

同情を集めていた写真をご覧ください。

彼女と別れた01
うわ……。

バリンバリンに砕け散ったゲームディスクの山。一緒に置いてある金づちから、彼女が感情が伝わってきます。

別れには相応の痛みがあるものですが、これを見ての海外掲示板の反応をご紹介します。

●アドバイス:別れる前に貴重品は全て隠しておこう。

●裁判に訴え出て弁償させよう。なんてひどいビッチなんだ。

●↑そのほうがゲームより楽しいぞ。

●写真の証拠がすでにある。

●ゲームを開発元ごとに並べて、ブランドごとに写真を撮る。オンラインでその写真をカスタマーサービスにメールで送る。そして簡単に理由を説明してこのページのリンクも一緒に貼っておく。ディスクの代わりを送ってくれないか聞いてみる。あとはゆっくり座って幸運が降りかかってくるのを待つだけだ。

●少なくとも彼女は金づちを置いていってくれた。

●宣伝に使われるべきだな。

●このストーリーの背景をもっと知りたい。

●この彼女の怒りようからすると、きっと浮気がばれたんだよ。

●ディスクケースカバーまで引き裂かれてる……。それはかなり不幸。

●怒り狂ってディスクをぶちのめしたってのはまだわかる。しかしいちいちケースから取り出してそのカバーを引き裂くってのは、30分くらいは精神異常状態を維持しないとできない。

●裁判だね。真面目に言ってるよ。

●むしろ訴えないなら同情は出来ないね。そういうことをする人を許しているということだから。

●警察を呼ぼう。

●何度も言われているが、簡易裁判所で弁護士もいらない。それをしない理由もない。

●きっと惚れ込んでたんだな。今からよりを戻すとか?

このすさまじさから訴えろという声も目立っていましたが、いったいどういった経緯で別れることになったのかも気になるところですね。

別れ方には注意がいるようです。

Last night I broke up with my girlfriend. Today, I came home to this.

スタンフォードの自分を変える教室
ケリー・マクゴニガル
売り上げランキング: 1 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(7)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。