2013年02月16日 11:00

7インチタブレットはここまで使える!誰も教えてくれない上級者のタブレットの使い方いろいろ

 


巷ではスマートフォンに次いで人気なのが、画面の大きなタブレット。その中でもとりわけ大きすぎず小さすぎず使いやすいのが7インチで、 @nifty WiMAXのキャンペーン で格安購入できるレノボのAndroidタブレット、Idea Tab A2107Aもその一つ。

でも使い方を知らなければ、せっかくのタブレットも宝の持ち腐れ。そこで、長年使い込んで見つけた、便利でちょっとヘンな使い方をまとめてみました。


ちなみに今回使用するのは、レノボの7インチAndroidタブレット、Idea Tab A2107A。重量約400gでバッテリー駆動時間が最大10時間と、長時間の持ち歩きにも最適。またMicroSDカードスロット、前面・背面のデュアルカメラ、GPS、bluetoothなど、拡張性、機能共に充実しています。


またネット回線として使用するのは、最新の@nifty WiMAXモバイルルーター、WM3800R。速度制限無しの下り最大40Mbpsで、Wi-Fi対応のタブレット、パソコン、スマートフォン、ゲーム機など、大体なんでもネットに繋いでくれます。

この機種では新たにスマートフォンからのスリープON/OFFに対応、またモバイルバッテリーとしても使えるようになるなど、使い勝手も大きく進化していました。


iPhone5と並べてみると、大きさの違いがよくわかります。画面の面積比で3〜4倍ほどあるので、細かな情報の表示も見やすいんですよね。

ではタブレットを使って何ができるのか…私のお気に入りの使い方を紹介しましょう。

音楽・ビデオを楽しむ


そんなの当たり前じゃないかって?いやいや待って下さい、確かにそうなんですが、Androidは曲の出し入れや整理がとっても楽で、iOSよりずっと扱いやすいんです。

パソコンにタブレットをUSBケーブルで接続すれば、あとはエクスプローラーでMP3ファイルをコピーするだけ、フォルダ別けで整理も簡単。

iTunesのようなややこしい専用ソフトを一切必要としないので、手持ちの音楽ライブラリーを溜め込むには最適なんです。SDカードで容量も手軽に増やせるし、音質も結構いいんですよ。

地図として


地図として使うにも、 7インチサイズは最適。スマートフォンより細部や文字も見やすく、広範囲を見渡せます。


また主要な建物では屋内図まであり、フロア別の地図まで出せるなど、かなり優秀。迷路のような新宿駅の構内図もバッチリ入っています。

A2107AはGPSレシーバーを内蔵しているので、現在位置の取得もバッチリ。さすがに屋内は厳しいですが、空が見える場所なら見知らぬ土地で迷子になっても安心です。


さらに タクシーなどで利用すれば、知らない土地でも どんなルートを走っているか一目瞭然。

妙に遠回りしていたり、おかしなルートを走っていてもすぐに気づけるので、これが意外に重宝するのです。

カーナビとして


それに加えて嬉しいのが、標準搭載のカーナビ機能。

7インチの画面は車のカーナビとして標準的なサイズで、しかもナビアプリは音声案内までしてくれる本格派です。

もちろん自分や友人の車に持ち込んで使っても便利なのですが…


道を知らない困ったタクシーに乗ってしまった時にも大活躍!

音声認識やキーワード入力で、運転手に行き先を伝えるよりも圧倒的に速くナビが始まり、運転手への指示は音声案内にお任せ。

急いで移動して飛び乗ったタクシーなのに、ドライバーが全然地理を知らなかった時、かなり重宝するんですよ…!

読書や動画鑑賞に


人は誰でも健全そうに振舞っていても、時には人に見られたくない、やましい書籍や動画を見たいもの。(ですよね?ね?)

7インチタブレットなら、程よい大きさでゴロ寝でまったり楽しむにもピッタリ。自分の部屋でこっそりと、トイレの中でこっそりと、布団の中でこっそりと、家族にナイショのマイエンターテイメントを満喫しましょう。

偵察用として


命を狙われがちなビジネスマンたるもの、進路の安全確保は重要。そんな時こそタブレット、壁際からちょこっと出すだけで迫る危機を察知できます。

会うたびにネチネチうるさい上司がうろついていたり、突然銃撃戦が始まってもこれなら安心。要らぬバトルを避ける、スマートなビジネスには欠かせませんね。

監視カメラにも


最近の監視カメラはかなり進化していて、コンセントを繋ぐだけで無線LANで映像を飛ばすような機器が恐ろしく安価で売られていたりしますが、そのカメラのモニターとしてもタブレットは大活躍。

目を離すと何を始めるかわからないペットや息子や夫の様子を観察するもよし、家中にカメラを配置して要塞化したい人や、息の詰まる職場づくりを目指すワンマン経営者にもピッタリです。

亭主や部下のリモコンとして


部下や亭主にお使いを頼んでみたら、違うものを買ってきたり変な寄り道をしてきたり…なんてこと、ありますよね。

そんな時こそタブレット+WiMAX。Skypeでビデオ通話をオンにして持たせておけば、陳列棚で間違った商品を手に取ってもすぐにダメ出しが可能に。ソファーに寝転びながらウインドウショッピングもできてしまいます。

買い物は自分で吟味したいけど歩きたくない、高貴な奥様御用達のマストアイテムです。

給料日前のもう一品として


程よい大きさでテーブルの上でも邪魔にならない7インチタブレットだからこそ、食卓の彩りに最適。給料日前で寂しい食卓に、バーチャルな一品を添えましょう。

以前食べたゴージャスな食事の写真を引っ張り出すもよし、ネットに転がるうまそうな写真を探すもよし。食べられないことを除いては、可能性は無限大です。

タブレット・WiMAX端末が合わせて1円〜、月額3,853.5円から

もちろんこんな使い方の他にもAndroidタブレットとしてごく一般的な、Youtube、Twitter、facebookなどのSNS、パソコンのリモートコントロール、オフィスデータの編集、サーバーへのアクセスやwebブラウジング、メールなどなど、普通に便利な使い方も可能。もちろんGoogle Play にも対応し、色々なアプリをインストールして楽しめます。


このタブレットは家電量販店でも販売されていますが、新生活でネット接続の契約も考えているなら、レノボ A2107Aと最新WiMAX端末 WM3800Rが セットで1円のキャンペーン を行っている、@nifty WiMAXがオススメ。

月額利用料は@nifty WiMAX Flat 年間パスポートなら月額3,853.5円、@nifty光ライフ with フレッツもセットなら、@nifty WiMAX Flat 年間パスポートが12カ月間980.7円/月(税込)で使える &(アンド)WiMAX割 も。

WiMAXはモバイルインターネットサービスの中では、速度制限やポート制限がなく自由度が高いので、色々やりたいなら最適な選択肢です。


またデスクトップPCなど有線LAN接続が必要な人には、1,980円のクレードルセットも。詳細な料金や申し込み手続きは、こちらからどうぞ。

@nifty WiMAXスタートキャンペーン

&(アンド)WiMAX割|@nifty

 

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。