2013年02月18日 09:08

「娘の服を洗濯をしていたら、シングルファーザーとしての人生が急に興味深くなった…」その理由を示す写真

 

シングルファーザー00
子供をひとりで育てるのは人知れない苦労があると思いますが、世の中にはシングルペアレンツと呼ばれる人々がいます。

あるシングルファーザーの男性が10歳の娘さんの洗濯をしていたときに、「これからのシングルファーザーとしての人生が、急に興味深いものになってきた」と感じたそうです。

なぜなら……。

シングルファーザー01
おや、汚い字のメモ?

明らかに子供っぽい字で書かれていますが、その文面は、
「一緒にダンスに行ってもらえませんか」

きっと男の子から誘われたメモを、ポケットに入れっぱなしにしたのでしょう。10歳でこんなお誘いを受けるとはすでにモテモテです。

確かに父親としては興味深くなると言うか、いろいろと忙しくなることは間違いありません。

これに対する、海外掲示板の反応をご紹介します。

●始まったんだな。

●きっと娘が、これをたくさん作って配りまくってるんだ。

●父親の将来はきっとこんなだ。
シングルファーザー02

●「これはオレのショットガンなんだ。一度も撃ったことがないんだ。なので銃のバージンとも言える。これは娘がバージンでいる間はバージンでいるんだ。」

●え?銃を買ってすぐに撃ちに行かないの?

●うちの父親は警察官だけど妹が誰とデートしても許してたよ。ただし彼氏は家まで妹を迎えに来なくちゃいけないというルールだった。そこでオレと父親が彼氏と玄関で会うんだが、必ずそのときはショットガンの掃除をしていた。そして必ず「何時に帰ってくる?」と尋ねた。もちろん彼氏は必ず答え、それがいつも妹の門限となった。

●これはなかなか難しい。このメモは娘が書いたのか。もらったのか。

(本人)受け取って返事もOKしたいようだ。娘に尋ねようと部屋に入ったら全てのドレスが出されていた。

●問題はだな、そんな小さな子ではティーンエイジャーに対するのと同じようには脅せないだろう。こう言う特は国際ルールが役立つんだ。うちの父親がお前の父親をぶちのめすと言うような。

●このメモを娘に見せたら間違いなく、娘は洗濯の仕方を速効で覚えるだろう。

(本人)家のルールがあって、オレが洗濯して娘が皿洗いなんだ。(オレが皿洗い嫌いだから)

●わお、オレは今まで子供を欲しいと思ったことがなかったけど、皿洗い嫌いなのでちょっと考えす価値はある。

●10歳で、もうダンスがあるのかい?

●うちの10歳の娘が似たようなメモを持ってかえってきたとき、その文面は「僕と行って下さい。『Yes / No』まるをつけてください」だった。メモは机の上に残されていて、メモには相手の子の名前がなかった。どうしていいのかわからない娘に「このことが彼の性格を表わしてるよね」と伝えた。

●オレらみたいなんだな。緊張して1番大事な部分を忘れたんだ。

10歳でこれなら、思春期になったらどうなってしまうのでしょうか。

娘を持つ父親の気持ちが伝わってきますが、少なくとも今後の生活は退屈することはなさそうですね。

While doing my 10 year old daughter's laundry, I realized that my life as a single father is about to become more interesting.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。