2013年03月12日 09:00

ほれぼれする美しさ…星の形をしたオランダの「ブルタング要塞」

 

ブルタング要塞00
外敵から領土を防衛するため、古来より様々な種類の砦や要塞が築かれてきました。

オランダのドイツとの国境付近にある、星の形をした非常にユニークな要塞をご紹介します。

※画像クリックで拡大
ブルタング要塞01
美しすぎる星の形!

オランダのフローニンゲン“Groningen”にあるこのブルタング要塞は、1593年にウィレム1世(オラニエ公)の命により築かれたものです。

80年戦争(オランダ独立戦争)時代にスペイン人に支配されていたドイツとフローニンゲンの唯一の道路を支配するのが、当時の目的でした。

その後ドイツの侵攻を受けて1672年に最後の戦いを強いられたあとは要塞として残り続けましたが、1851年に普通の街として改造されました。

ブルタング要塞02
しかしながら1960年に改装工事が行なわれ、1740〜1750年頃の星型要塞として復元され、現在は歴史博物館として展示されています。

さて、なぜ星形をしているのかという理由ですが、15世紀に使われていた火砲に対応する目的で、イタリアで最初に築かれ、その後300年かけてヨーロッパ中に広まったとのことです。(参照:星形要塞

上空から見ると、実に神秘的な形をしていますよね。


大きな地図で見る

Fort Bourtange in Groningen, Netherlands

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。