食品 PR / coush / URL
2013年03月27日 11:00

最強のビアカクテルTOP7はこれだ!美しい2層のビアカクテルが簡単に作れる「一番搾り おうちでツートン<生>セット」発売

 


これはホームパーティの主役になること、確実!

見た目にも楽しめる、色鮮やかな2層のビアカクテルを作れる新しいセット、「 一番搾り おうちでツートン<生>セット 」が本日3月27日より発売されます。

このセットには、見た目にも楽しいツートンカラーのビアカクテルを作れる「ツートンメーカー」が付属。小洒落たバーじゃないと出てこないような、ちょっとオシャレで楽しいカクテルが簡単に作れてしまうのですが、編集部ではこのツートンメーカーを一足先に入手。

編集部のビール好きを集め、リキュールやソフトドリンク、 どう考えても合いそうもない コーヒーなどなど40種類の割り材を揃え、ビアカクテルランキング TOP 7を作ってみました。


本日から発売される「一番搾り おうちでツートン<生>セット」は、家庭で美しいビアカクテルが簡単に作れる、一番搾りのオリジナルセット。

一番搾り、一番搾りスタウト、トロピカーナなどの飲み物、グラスやツートンメーカー、マドラー、レシピなどが全て入っているので、これを買うだけですぐにビアカクテルが楽しめます。

キリン 一番搾り ツートン<生>


このセットに付属している ツートンメーカーが実に優れもので、割り材を注いでからツートンメーカーにビールを注げば…ほら、簡単に2色に分かれたツートンの美しいビアカクテルの出来上がり!

ドリンクが交わる部分のグラデーションもまた見惚れちゃうほど美しく、バーでしか出てこないようなビアカクテルが、家庭でこんなに簡単に作れるようになるなんて...!

付属のレシピによると、付属のトロピカーナや一番搾り スタウトの他、茘枝酒(ライチチュウ・ライチ)、藍苺酒 (ランメイチュウ・ブルーベリー)、山楂酒(サンザシチュウ・サンザシ)、杏露酒(シンルチュウ・あんず)など、その組み合わせは多種多様なようです。


どうせ飲むなら、他の組み合わせも試してみたいし、僕らで試飲して見つけたビアカクテルを伝えたい!

…という事で、らばQオリジナルのビアカクテルを発掘すべく、 ドリンクやリキュールを約40種類用意。 編集部のビール好きが集まり、数日間の飲み会の果てに、全ての組み合わせを試してみました。

その結果できあがったビアカクテル TOP 7は…こちら!

第7位:メッツ グレープフルーツ


甘さ控えめでドライなキリンメッツが、ビールと出会うとスッキリとビターな大人の味に! 「グレープフルーツの苦味と合ってる!」 「これは男子向けだね〜!」 と男性陣の支持を集め、7位にランクイン!

第6位:永昌源 杏露酒


一番搾り おうちでツートン<生>セット付属のレシピにも乗っている、永昌源の杏露酒。 「あー、なるほど」 「確かにこれはレシピに乗るね〜」 と納得。ただ色がビールに近いので、ぱっと見ツートンとわかりにくいのが残念かな?

第5位:世界のKitchenから 真っ赤な果実のビタミーナ


既にカクテル状態のドリンクなだけに「味がゴチャゴチャになりそう」という予想を跳ね除け、ビタミーナが5位にランクイン。 「あれっ?これ俺好きな味!」 「アセロラと相性がいいねー!」 と好評で、色合いも赤と黄金色の美しいツートンが印象的です。

第4位:KIRIN 香りまっこい梅酒 ソーダ割り


梅酒のソーダ割りが、濃厚な梅酒を押しのけてまさかのランクイン。 「梅のスッキリ感が意外に合ってる!」 「ソーダ割りで甘さが控えめなのがむしろいいね!」 と大好評でした。

第3位:カシスリキュール


ビアカクテルとしては定番中の定番、カシスビアですね。 「やっぱり鉄板だね〜」 「この組み合わせを見つけた人は偉大だ」 と抜群の安定感でランクイン。甘めなカシスとほろ苦いビールのバランスが良く、深い紫のツートンも美しいですね〜。

第2位:世界のKitchenから ソルティライチ


ライチ果汁+沖縄海塩という、既に独特な味わいのあるソルティライチが予想外のランクイン。 「塩味が合ってる!」 「スッキリしてて飲みやすい!」 「飲み会の後半でこれ頼みたい!」 と評価も高く、色合いも文句なし!

第1位:一番搾り スタウト


そして1位に輝いたのは…一番搾り おうちでツートン<生>セットにも付属の、一番搾り スタウト<生>。 「うわー、やっぱ最強!」 「ビールとビールはずるいでしょ!」 「欧州の地ビールっぽい」 との評価、そして美しいツートンで1位となりました。

※ちなみにアルコール度数10度以下のリキュールとソフトドリンクは一番搾りが60%の割合で、10度以上のお酒はビール80%の割合で混ぜています。割合を変えると味の印象もかなり変わるので、色々試すともっと美味しい組み合わせもあるかもしれませんね。

さて、さらに試した中で、意見が割れたけどハマる人にはハマるカクテルもありました。これも2つほど紹介しておきましょう。

番外編:その1 ファイア 燻製珈琲ブラック


ビールとはちょっと合いそうにない印象のコーヒーですが、試してみると 「コーヒーの香りと味のギャップに脳が激しい違和感を感じてる!」 という意見と、 「えっ、これビールがよりビターになっててうまいよ!」 「これもっとキンキンに冷やすと絶対うまい!」 という意見で真っ二つに。独特ではあるものの、ハマる人にはハマる組み合わせのようです。

ただコーヒーの比重が軽いせいか、ツートンの2色に分けるのがかなりの難易度、というか多分無理…?もし挑戦してうまくできたらぜひ写真を送って下さ〜い!

番外編:その2 富士山麓 樽熟50°


ウイスキー富士山麓とビールをビアカクテルにしてみると、 「うわー、これは強すぎる!」 という意見もあったものの 「あっ、これ新しい!」 「私ウイスキー好きだからかな?これが一番美味しい!」 とこれまた意見が真っ二つに。

お酒の度数が上がってしまうのでお酒が苦手な人には向かないようですが、逆に好きな人にはじっくり楽しめるテイストのビールに変化したようです。


ちなみに比重が重い順にツートンメーカーで注ぐと、3層以上も作れるようです。(写真は、一番搾り+オレンジジュース+カシスリキュール)

ただあまり色々混ぜすぎると雑味が出てくるので、美しさと味を兼ね備えた組み合わせを見つけるのはなかなかに難しそう。

ともあれ、 みんなで 「これがいいよ!」 「いやこっちのほうが!」 とおしゃべりながらビアカクテルを作って飲むって...本当に楽しーーい!

色々な組み合わせを試して、我が家オリジナルのビアカクテルレシピを作って、遊びに来た友達に振る舞う…なんて、家呑みならではの楽しみが広がりそうですね。

キリン 一番搾り ツートン<生>

 

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。