2013年04月12日 14:52

どういう事なの?男子トイレに出現した何もメッセージのない広告の意味は…

 


男子トイレの洗面台に、突如として現れた吹き出し。しかしそこには何のメッセージも書かれていません。

これは城西大学他、日本国内のいくつかの大学に出現した広告なのですが、これは一体…?


その謎の広告がある大学の一つ、城西大学の坂戸キャンパス4号館に来ました。


ずらりと並ぶ男子トイレの洗面台。よく見ると何か貼られてる…?


蛇口の下には何も書かれていない吹き出しが…。


実はこの吹き出し、手を洗うと…


水がかかることでメッセージが浮き出す仕組み。なのですが…

  「ニキビの男子より、ビキニの女子が好きなんだよ。キミ、紹介してよ。」

 って、何なのこの失礼な上に厚かましいセリフ!


見上げると鏡にはオサレ星人とギャツビーのフェイスケア製品のステッカーが…なるほど、これは彼のセリフなんですね。


この広告はここ城西大学の他、複数の大学の男子トイレで展開されていて、メッセージのバリエーションもいろいろ。こちらの洗面台では…


「女ってさ、脂っこい食べ物苦手なんだよ、あと脂っこい男も。」

って 大きなお世話だよ!


「…夜に顔を洗うだけじゃダメなのかな〜…」

き、効いてる…!?


「バイトは続かなくても洗顔は続けろよ。」

なんという…!


「今のうちからつまらない男になれよ。あ、毛穴の話ですが。」

まあ私は元々つまらない男ですし…ってうるさいわっ!


またシャワー室にも同様のステッカーが貼られていました。


シャワーシーンを撮る訳にもいかないので、鍋で水を…セイッ!

出てきたメッセージは…


「顔がベタベタしてたら女とベタベタできないよ。」

うっ…えっと、まずベタベタする相手をなんとかしないと…!


ちなみに大学によってはこんなポスターも。

顔がギトギトしがちな男子学生に向けた、大学に限定された取り組みのようですが、洗顔と洗面台の絡め方が見事ですね。

ちなみに私も洗顔+化粧水を1年前から始めたのですが、びっくりするくらい肌質が良くなるんですよ!フェイスケアにあまり気を遣っていないなら、ぜひ一度お試しあれ。

GATSBY:使い方とテクニック|フェイスケア

GATSBY ギャツビー|mandom

 

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。