2013年04月18日 19:02

たぶん世界初…車を運転してたらバンパーに誰もが知る「あの物体」が突き刺ってた

 

バンパーに刺さった00
1996年に夏季オリンピックが開催されたことでも知られる、アメリカ南東部の都市アトランタ。

そこに住む女性が、車を運転して帰宅したところ、信じられないことに誰もが知る「あの物体」がバンパーに突き刺さっていたそうです。

いったい何かというと……。

バンパーに刺さった01
こちらが事故にあったという車。

むむ? ざっくり刺さってるアレってもしや……。

バンパーに刺さった02
そうです、iPadです!

バンパーに刺さった03
世の中にはいろいろな自動車事故がありますが、まさかiPadが刺さるなんて!

ちなみにこの後、電源を入れたところiPadの持ち主である男性がわかったそうで、返却されたそうです。

さて、いったいなぜこんなことが起きたのか気になるところですよね。

実は、持ち主である男性が自分の車の屋根にiPadを置いたまま走り出してしまったようで、落下した際に後ろを走行していた女性の車にぶつかったのだろうとみられています。

女性によると、その時は何かが飛んできたのは気付いたものの、衝撃を感じなかったことから気にせず走り続けたとのことです。

バンパーに刺さった04

まさかの事故に、海外ニュースでも取り上げられたほど。おそらく世界初だろうと勝手に認定してしまいましたが、果たして2例目(?)はあるのでしょうか。

バンパーに刺さった05

それにしてもキレイに刺さるものです……。

幸い物損で済みましたが、危険な凶器になりうるだけに、うっかり車の上に放置しないよう気をつけなくてはいけませんね。

You Won’t Believe What Flew into This Woman’s Car

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. 確かに 世界中でもめずらしいものが車に刺さっている  [ 湘南S.SASAKI休日旅行人 ]   2013年04月18日 21:41
まあ、これが人間にあたったらどうなるか こわいものだが たぶん世界初…車を運転し
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。