2013年05月11日 17:17

「けさの通勤時間が15分から2時間になった理由がこれ…」あたり一面がとんでもないことに

 

トラック横転00
「けさの通勤時間が15分から2時間になった理由」と題された写真が海外サイトに投稿され、話題を集めていました。

アメリカ・ペンシルバニア州の高速道路の写真をご覧ください。

トラック横転01
高速道路が燃えてる……。

これでは人も車も近づけるわけがありません。

トラック横転02
場所はペンシルバニア州ハリスバーグで、ディーゼル燃料を積んだトラックが横転したことから、これだけの炎上となったようです。

幸いにも運転手は軽いケガで済んだとのことです。

事故現場のその他の写真はこちら。

海外掲示板のコメント欄も大騒ぎになっていたので、抜粋してご紹介します。

●7500ガロン(約2万8390リットル)の燃料が燃えた。
最終的にどうなったかというと……
トラック横転03

●もはやトラックでなくなってる!

●死亡したトラックだな。

●運転手が逃げられたのはよかった。

●うちの上司ならそれも遅刻の理由にならないな。「もっと家を早く出ればいいだろ」

●「あの、今日は少し遅れます。高速が火事なんです。いえ、違います。高速丸ごとです。え?冗談? いえ本当です。テレビをつけてみてください。え? ついてる? そこに青いマツダが見えますか? 男が中から手を振ってるのが見えます? はいそれが僕です。はいわかりました。ではあとで」

●すごいひどいことになってる。この近所に住んでいて、個人的にどうというわけではないが、これからどうなるか想像もつかないよ。

●心配するな。きっと12年以内くらいには直してくれるよ。

●さすがにこれは使える言い訳だと思うぞ。 警察が路肩にいて、みんなが時速5kmになったんだという言い訳とはちがう。

●火事が高架道路にどんな影響を与えるんだろう。トラックをそんなに溶かすほどの炎なら、構造にもかなり打撃を与えるよね。

●かなり道路を破壊するよ。利用再開する前にちゃんと調査をしないといけない。とりあえず13日までは閉鎖らしいよ。

かなりの渋滞を招いたことも容易に想像つきますが、このトラックの残骸をみると、渋滞で済んだのは幸運と言えそうです。

The reason my morning commute went from 15 minutes to two hours.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。