食品 PR / coush / URL
2013年05月14日 21:00

ビールと違いがわからない…!ビール好きなら絶対試すべき、キリンが本気で取り組んだ新ジャンルの完成度がヤバい!

 


先日らばQ編集部宛に届いた荷物を開けてみると…これは…?

パッケージの記載を見ると、これはいわゆる新ジャンルのビールだと思われますが、 「キリンだからつくれるおいしさが、ある」「キリンの技術の全てを注ぎ込んだ一杯」 など、随分と強い意気込みを感じさせる挑戦的なパッケージじゃないですか!

しかし今まで飲んだ新ジャンルのビールは、どれもコレジャナイ感が拭いきれないイマイチな印象でしたが…これは違うのでしょうか?


これは5月14日に発売される「 キリン 澄みきり 」という新ジャンルのビールの試飲缶のようですが、缶に記載されたメッセージがただならぬ意気込みを感じさせます。


原材料は、「発泡酒(麦芽・ホップ・大麦)・大麦スピリッツ」と麦由来の原料のみ。糖分やコーン、香料や甘味料など余計な添加物は一切無く、麦100%*。これはビールに限りなく近い味を期待できるかも…?
*麦芽・大麦・大麦スピリッツを使用


という訳で、バケツに大量の氷を入れて一気に急冷すると…ひゃあぁぁ、うまそう!

折しも仕事で疲れきった夕暮れ時、もうこの冷え冷えで美味しそうなビジュアルがたまらなすぎです…!


と、試飲の準備をしていると…なんという嗅覚…!

彼は編集部の1つ上のフロアに住む、らばQの冷蔵庫のビールを8割以上消費しているビール星人なお友達。今回の試飲には適役です。


という訳でお友達を巻き込んで、編集長(右)と3人で試飲タイム。ちなみに私(こうし)も試飲していますが、撮影役なので写っていないのはご愛嬌。

で、飲んでみた感想はというと…


「これってビール…(缶の表記を見て)えっ、これビールじゃないの!?」

「これパッケージを隠されたら、ビールじゃないってわからなかったかも」

どうやらビール好きな彼でもほとんど違和感を感じていない様子…。


「でもこれ、しっかりとした味がありながらも、後味がスッキリしていて飲みやすいね。いつもビールって重くてあまり飲めないんだけど、これはいいねー」

お酒に弱い編集長は、後味のスッキリとした飲みやすさが気に入ったようです。


ここで冷蔵庫にあった一番搾りと飲み比べてもらうと…

「あー、俺はこの濃い〜感じがやっぱ好きだな〜!」
「俺はこっち(澄みきり)の方がお腹に溜まらなくて好きかも」
「そういえば確かにあまりお腹にドシっと来ないね」
「いつも飲み会でビール飲むと、ビールでお腹一杯になっちゃうんだよね」
「あーなるほど、1杯目は濃厚な一番搾りがいいけど、2〜3杯目からはこっち(澄みきり)の方がいいかもしれないね〜」


ちなみに私も試してみましたが、麦由来の成分だけでできているせいかコレジャナイ感は全くなく、ビールと全く違いがわかりませんでした…。

今までにない新ジャンル商品で、恐らく多くの人が満足できる味。これで価格も安いとなると、家計に大きな福音をもたらすかもしれませんね。


「ところでこの缶って実際に販売されるものなの?」
「いや、これは試飲缶だから違うでしょ?」
「ふーん、こっちの方がこだわりが沢山書いてあって、店で手に取っちゃいそうなのにな〜。最初だけ期間限定でこのパッケージで売ったらいいのに」

確かにこの缶のインパクトは凄いかも…?

しかしこの製品、お世辞抜きで凄まじい完成度なので、ビール好きなら大いに試してみる価値アリですよ!

商品のスペシャルサイトはこちら

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。