2013年05月21日 12:05

「ゴミ収集の仕事をしてる人に質問、今まで見たゴミで一番クレイジーなものは何?」

 

ゴミ収集の質問00
毎日、各家庭から膨大な量のゴミが捨てられていますが、ゴミを収集する側の人に向けて、海外掲示板に以下のような質問がされていました。

「今までどんなクレイジーなゴミを見たことがある?」

気になる回答をご紹介します。

●刑務所にいたときのこと。
更正の一環でゴミ収集車に乗って地域の学校からでゴミを回収する作業をしたことがある。ある学校はコンパクター(ゴミを粉砕したり固めたりする装置)を所有していた。ある日このコンパクターのところまで歩き、ボタンを押そうとした瞬間、黒いクマが頭を出した。それに仰天していると、上司はコンパクターに石を投げて、クマを怖がらせて追い払っていた。

●うちの父親は70年代にトロントでゴミ収集をしていて、手榴弾を見つけたことがある。ピンを外して野原に投げると爆発しなかったので、自分と弟たちに遊ばせてくれた。

●↑おいおいおい、それは親としてどうかと思う。

●夏の学生バイトでのこと。
埋め立て地でトラックに指示を出す仕事をしていた。ある日ひとりの男がやってきて「埋めたいものがあるから」とゴミを入れる穴の場所を尋ねてきた。真っ黒なキャデラックで窓はスモークガラスだった。穴を掘るには機械を替えないといけないので、面倒くさがった従業員は穴を掘らずに、動物用の穴を指した。
死体でも入れるのかと遠くから見ていたら、本みたいなものを穴に投げ入れていた。彼が走り去ってから息をのんでその穴を覗き込んだら、真ん中にナイフを突き刺された家族のアルバム写真が捨てられていた。いまだにぞっとするよ。

●自分もゴミ収集の人に質問したい。
うちの父親はいつも収集に来る作業員のために、毎年クリスマスになるとビールケースを置いていたんだが、我が家が所有されて以来ずっとしていた伝統で、その前はおじいちゃんがやっていた。
自分はゴミ収集の人がゴミと勘違いしてそれを捨てているんじゃないかと思って、父親に聞くと、父は「彼らはわかってる」と言うだけだった。そこで聞きます。「本当にわかってます?」

●↑もちろんさ、そして感謝もしている。そんな風に感謝を表現してくれる人々には、出来るだけのことはしたさ。

●↑よかった。父親が家を出ていったとき、姉と自分でそれを続けたんだ。もし捨てられてたらと思うと残念だったので。

●夏のバイトでゴミ処理場で仕事をしたことがあるけど、何千ドルもの偽造紙幣を見つけたことがある。

●リサイクル可のプラスチック容器2つにぬいぐるみがいっぱい入っていて、容器はリサイクル品なので捨てられず、わざわざ手でぬいぐるみを出さなければいけなかった。そうして収集車にはぬいぐるみがいっぱい捨てられ、引きちぎりなら中へ押し込められていくことに。
それを子どたちが見ていた……。人生で自分をそんなに悪だと思えたことはない。

●仕分けられたゴミを運搬するところで働いている。毎日のようにバイブレーターを見る。人の髪の毛、ブタの頭、いろんな頭骨、動物の四肢、変な手紙……。子供の写真を見ると悲しくなるね。ときどき麻薬も見つける。こんな風に延々とリストは続くよ。毎日が「何だこりゃ」の連続だ。

●おじさんの手伝いでゴミ処理施設で働くクラスメートがいた。仕事をすごい嫌がっていたが、学費を3ヶ月分稼げるからと我慢して続けていた。一度彼は人間の指を見つけたらしい。たくさんの人の排泄物に、1度も着ていない新しい服など、一袋20ドルでゴミの仕分けをするという仕事もあったが、臭いが強烈でその金額の価値はないと言ってたよ。

●ゴミ収集をしている。1度ゴミ箱のフタを開けたら死んだシカの頭がじっとこちらを見つめていた。漏らしそうになったよ。その他、まだ動くXboxに、Bluetoothヘッドフォン、多くのポルノ、7000ドル(約70万円)が入っていた金庫。

●↑急に良い仕事に思えてきたぞ。

●↑お金はどうしたんだい?

●↑4人で分けたよ。

●学生のときは、もう600個くらいのバイトをした。そのうちの1つがリサイクルの収集車で、あの仕事はクレイジーだと思った。すごい大勢の人が(ほとんど年金受給者だけど)家の前に立っていて、リサイクルゴミの収集のときにビール1本とか6缶パックとかくれるんだ。いつもゴミを収集しないながらすごい酔っ払っていた。

●↑飲んで運転したらダメだろ。

●↑いや自分は運転してはいなかった。トラックのサイドに乗って、ゴミまで走る係だったから。でも運転手も酔っ払っていたな。

●おじさんがやっていたけど、死体を見つけたこともあるって言ってた。

●アンティークのロレックスの時計。

捨てる神あれば拾う神ありと言いますが、いろいろな種類のゴミがあるものですね。

いいこともあるみたいですが、心臓の弱い人には厳しい職業ではあるようです。

To all the garbage men out there. What was the craziest thing you've seen while emptying someones trash?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。