2013年05月24日 09:02

「2千万円以上も払ったのに!」占い師の『恋の呪文』が効かないと家まで押しかけた元サッカークラブ社長を逮捕

 

占い
好きな人から愛されるために様々な努力をするのはどこにでもある話ですが、スペインのサッカークラブ元社長がとった選択は、「占い師に頼んで、恋の呪文をかけてもらう」というものでした。

料金は16万5000ユーロ(約2100万円)と高い呪文でしたが、効果はさっぱりなかったようです。

カステリョンというサッカークラブの元社長であるホセ・ラバーラは、恋に落ちた相手に呪文をかけて欲しいと、占い師に165000ユーロを支払いました。

ところが呪文の効果は全くなかったそうで、怒ったラバーラは支払った額を取り戻そうと、仲間を連れて占い師の家まで押しかけて行きました。

占い師側も後ろめたいものがあったのか、14万ユーロを新聞紙にくるんで用意していたそうですが、結局通報することになり、数分で警官が駆けつけてきたとのこことです。結果、全員が逮捕される運びとなりました。

このことで心臓に持病を持つラパーラは発作を起こし病院に運ばれていますが、他にも政治の汚職事件などの事件に関与しているとの疑惑があり、現在複数の裁判を控えているとのことです。

どうにかして意中の相手を射止めたいという気持ちはわかりますが、少なくとも「家が買えそうな金額で恋の呪文をかけてもらう」という選択肢は外す方が無難なようです。

Former Spanish football club president broke into fortune teller's home when love spell failed

シリーズ 生きる 土下座 ボールペン 平社員
トーシンパック
売り上げランキング: 20,786

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。