2013年06月07日 11:35

「むしろオレはちょっと感動した」という決定的な写真

 

俺は感動した00
人間、あまりに大きなヘマをやらかしたり、ありえない状況に直面すると、怒ったりあきれるのを通り越して感心することがあるようです。

「むしろオレはちょっと感動した」という1枚の画像が、海外サイトで人気を呼んでいました。

一緒になって感動してしまう写真をご覧下さい。

俺は感動した01
ええと……事故?

俺は感動した02
こ、これは!?

むしろ難しい技のように思えてなりません。

全くがらーんとした、他にほとんど車のない駐車場。見通しもよく障害物もほとんどないように見えます。

でもでも……、事故は起こってしまうものなのです。

アメリカのカンザスシティからの写真だそうですが、投稿者が(ある意味)感動するのも理解できると、海外掲示板も盛り上がっていました。

●きっと地震のしわざだ!

●ないよ。カンザスシティには。

●まだ携帯でしゃべってるね。

●「パパ、もう今の車に飽きたわ。新しいの買っていい?」
 「まだ一年しか経ってないじゃないか」
 「パパ、ぶつけちゃったのよ」

●(投稿者)大学卒業したてだから、それも驚きじゃないな。

●この写真はサウジアラビアには見せてはいけない。

●携帯でメールしてたんだな。絶対そうだと保証するよ。

●たぶんそうだよね。

●「何もないところから急に障害物が現れたの!」

フォローの難しい状況ですが、どんな安心な状況と思っても事故は起こりうるという教訓にしましょう。

I'm actually a little bit impressed

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
1. 「むしろオレはちょっと感動した」という決定的な写真  [ 他力本願 ]   2013年06月07日 11:54
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。