2013年06月10日 09:00

あなたならどうする?「試験で信じられないボーナス問題が出たんだが…」

 

大学のボーナス問題00
教師が個人で作る試験問題というのは、先生ごとの個性が出るものです。

ある海外の試験でボーナス問題が出たのですが、かなり戸惑う内容だったそうです。

いったいどんな問題だったのかご覧ください。

 大学のボーナス問題01
こちらがその問題。

「以下のことをすると、追加ボーナスとして10点が与えられます。
今すぐ立ち上がり、お気に入りの歌のコーラスか最低1フレーズを、大きな声で歌いなさい。『Row, row, row your boat』(漕げ漕げボート)があなたのお気に入りの歌ではないことはわかっています。 これはたった今のみ有効で、解答用紙を提出するまでです」

どんなボーナスポイントなの!

恥ずかしがり屋とか歌うのが苦手な人(+成績が心配な人)はどうしたらいいのでしょうか。

この10点のために試験を受けた学生たちが実際に歌ったのか、気になるところだと思います。

海外掲示板のコメントを確認してみました。

●誰か歌ったのかな?

(投稿者)ほとんど全員がやっていたね。……自分以外は。

●なんで君だけやらなかったんだ。

●きっと緊張するタイプで社交性の点で不器用なんだよ。

●自分なら緊張しすぎて『Row, row, row your boat』しか浮かばなかったと思う。

●歌うことより試験問題の写真なんか撮ってるからだろ。

●これが大事なプレッシャーのかかる試験だとしたら、誰かがいちいち立って歌うたびに集中を切られて困るな。

●歌わない事が理由で単位を落とすとしても、絶対に自分は出来ない。

●↑だから学期末試験の前には飲むんだよ。こういうときの緊張を緩和するために。

●↑悪くないな。

●試験中に携帯を出したのか?うちの大学じゃ試験中に携帯を出したら0点だ。

●↑どんな学校かもわからないよ。ピエロの専門学校かもしれないしね。

●↑試験後に撮ったのかもしれない。

●どんでん返し:実は、教授は一人の生徒にだけこれを出題した。

●↑それは残酷だろ。

●自分はこういう問題が欲しい。

●自分が先生になることがあったら、これをするよ。

「自分ならどの歌のどのフレーズを歌う」というコメントのオンパレードでした。

世の中にはいろいろな珍問題がありますが、試験中にみんなが歌い出すというのは、世界は広いのだなと思わざるをえませんね。

ちなみに『Row, row, row your boat 』がどんな曲か気になるという人もいるかと思うので、Youtubeを貼っておきます。

Row, Row, Row Your Boat - Nursery Rhymes - YouTube

This was Extra Credit for my final.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。