2013年06月11日 21:00

島耕作シリーズが連載30周年を記念して実施中の国民投票、「無職 島耕作」ってどういうことなの…!?

 


「いやな仕事でえらくなるより、好きな仕事で犬のように働きたいさ」と言っていた島耕作さん。電機メーカーの課長として登場してから30年、いまや大企業を率いる社長になりました。

初期の「 課長島耕作 」ではバブル時代のサラリーマン生活、「 部長島耕作 」は出向につぐ出向で、様々な形態の仕事を、「 取締役島耕作 」では中国におけるビジネスの基礎が、「 常務島耕作 」ではアジア、「 専務島耕作 」でアメリカ・インドの市場などが、そして「 社長島耕作 」ではアジア圏の政治と経済を読み解く参考書になりえるほど含蓄に富んだ作品に。また高度経済成長期の時代背景がうかがえる「 ヤング島耕作 」「 係長島耕作 」もありまして。

そんな語り部、島耕作さんのシリーズ30周年を記念し、「 島耕作国民投票 」が6月27日の15時まで行われているのですが、なんというか…選択肢がおかしなことになっているんです…。

キャラクターのチョイスがいぶし銀すぎる人気投票!


まずは登場人物の人気投票です。ビジネスマンのサクセスストーリーゆえに、おじさんが多いんですね。女性は奥さん、昔の愛人、隠し子、極道の娘、秘書とバラエティが豊かすぎ! また「島耕作を愛した男」樫村健三さんまでエントリーしているとは…!

島耕作連載開始30周年 島耕作国民投票

「無職 島耕作」っていいの!? 読みたいけど!


また、社長の次の肩書き投票もありますよ。「取締役島耕作」以降は政治や国家間の取り組みが絡む話も多くなったために、「外交官」「総理大臣」「経団連」などの選択肢があるのはわかります。

…でもちょっと待って、「無職」や「アルバイト」って…!?

昨今の不景気ならそういう展開もあっても不思議はないかもしれませんが、そんな島耕作さんは見たくない…いや、でもちょっと見たいかも…!

投票者全員プレゼントもあり!


ちなみにこの「 島耕作国民投票 」に投票すると、全員にもれなく eBookポイント が30ポイントプレゼントされますよー。

また抽選で ASUSのAndroidタブレットパナソニックのデジタルムービーカメラ全国共通商品券 1万円分が当たるプレゼントも。これは投票しておかないと…!

日本のお父さんの半生を「島耕作」で読んでみませんか?


なお6月27日まで、 島耕作シリーズの初巻が3週連続で無料 になるキャンペーンも開催中。初回は「社長島耕作」が6月13日まで無料なので、今すぐダウンロードしておきましょう。


また6月27日までは、 島耕作シリーズ全巻セットが期間限定で20%OFFに!

1巻を読んでみて引きこまれたら、一気に揃えちゃうとお得ですね。

団塊の世代に生まれ、これまでの日本を支えてきた島耕作さん。彼の目線で今までの日本を学び、そしてこれからの日本を知ろうではありませんか。

島耕作連載開始30周年 島耕作国民投票

 

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。