2013年06月15日 11:00

娼婦を買った男が「ルックスがひどい」と警察に通報する…イギリス

 

イギリス通報
消費者がサービス品質にクレームするのはよくある話ですが、イギリスでかなり変わった警察への通報があったとニュースになっています。

そのクレーム内容ですが、「買った娼婦が不細工すぎる」というものだそうです。

警察もさぞかし対応に困ったのではないかと思われますが、通報の電話があったのはイギリス中部のウェスト・ミッドランズで、通報した男性は「実際のルックスより、さも良いかのように振る舞うのは、商取引法に違反している」と主張したとのことです。

娼婦とホテルの外で会う約束をとりつけた男性は、あらかじめ女性の外見を尋ねていたそうですが、女性が偽っていたことから、警察になんとかしてくれと通報したようです。

警察によると、イギリスでは性交渉を目的にした公共での勧誘は違法のため、それを求めた男性に警告したとのことです。

男性は身元を明らかにすることを拒否していましたが、警察が身元を突きとめた上で、警告の手紙を送付しました。

消費者の権利はほとんどの先進国で厚く保護されていますが、こうした事例に関しては通用しなかったようです。

当然ながら女性側も非常に憤慨していたとのことです。

Man called 999 to complain about prostitute's looks

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。