動物 / zeronpa / URL
2013年07月13日 12:11

「庭にかわいい虫の赤ちゃんがいたので写真を撮ってみたよ」

 

かわいい虫の赤ちゃん00
昆虫は生まれたときの姿が成虫とは違うことも多いので、卵からかえってくるときはどんな姿なのかドキドキします。

庭で小さな虫の卵がいっぱいかえっていた、という写真が海外サイトで注目されていました。

さてどんな虫だったのでしょうか。

※虫が苦手な人は閲覧注意。

かわいい虫の赤ちゃん01
うわ!

ちっちゃ!

かわいい虫の赤ちゃん02
そして赤くて丸い!

ということはテントウムシ!?

写真を見るに、この赤ちゃんたちは20匹ほど全部合わせても、人間の親指の爪ほどもありません。

あれ? でもテントウムシは幼生の時は丸い形をしてなかったはず……。 そうです、実はこれテントウムシではないのです。
テントウムシ - Wikipedia

クサギカメムシという虫で、実は植物などの害虫として知られているそうです。
かわいい虫の赤ちゃん03
クサギカメムシ - Wikipedia

成虫はテントウムシと似ても似つかず、やはり赤ちゃんの姿に騙されてはいけないということですね。

Baby ladybugs hatching in my garden

髪の毛くるくるポイ 新型Cタイプ(ユニットバス用)
ウエルスジャパン合同会社
売り上げランキング: 2 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。