イベント PR / coush / URL
2013年07月26日 11:00

限られた人だけが参加できる、リアル脱出ゲームが開催される…会場はまさかの貸し切りの山手線

 


当選した人が羨ましい〜!

7月16日より発売された「 キリン ドライリッキー 」の発売記念として、7月15日に開催されたリアル脱出ゲームイベントを取材したのですが、その会場はまさかの山手線、しかも貸し切り!?

ちょっと…なんて贅沢な事してるんですか…!

このリアル脱出ゲームは、新発売の甘くなくてスッキリとしたドライジンベースのリキュール「キリン ドライリッキー」の発売を記念して、発売日前日に開催されたもの。

暑さを脱出せよ!第2弾 爽快体験キャンペーン|KIRIN ドライリッキー


このゲームは会場はまさかの山手線、しかも貸し切りなんですよ。山手線って貸し切りとかできるんですね。

この山手線、事前の応募で当選したラッキーな31名の参加者のためだけに貸し切られたもの。いやはや凄すぎます…。

 
貸し切りの山手線車内は、なんとも不思議な雰囲気。


特別に用意された非日常に、ゲーム参加者もかなり高揚しているようです。そりゃそうですよね…!


車内広告も、全てキリン ドライリッキーづくし…!


このリアル脱出ゲームは、数々の謎解きプロモーションを手がける、SCRAPがプロデュースしたもの。

問題を解くと車両を脱出でき、全ての問題が解ければ、山の手線内に隠された爽快DRY RICKEY BARに辿り着ける…というルールです。


そして説明が終わると同時に脱出ゲームスタート!

31名の参加者が一斉に問題を解き始めます。


あれ、この人は…!


彼は物凄いスピードで問題を解いていたのですが…


ノーヒントでこんな問題!?よくわかるな〜…難しそう…。


本来止まるはずの山手線が止まらないので、不思議そうに電車を眺めるホームの人達。

ちなみにこの電車は、通常の山手線のダイヤの間を走っているそうです。


しばらく見ていると…あれ、ディスプレイにさりげなくヒントが。

もし自分が参加者だったら、気づく余裕もなさそう…。


しかし皆さん難問に苦戦しつつも、次々と1問目をクリアし、車両を脱出。


しかし次の車両にもまた難問が…!


問題にばかり目が行ってると、ホームでさりげなく出されたヒントに気づけないなど、広く注意を払わないと脱出は困難なようです。


がしかし、しばらくすると2番めの問題もクリアする人が次々と。


最後の問題を解くと、その先には…


うおっ!?そこは全面緑の照明で彩られた、爽快DRY RICKY BAR。

…なんという異世界…。


見事脱出した勝利者に発売よりも一足先に振舞われる、キリン ドライリッキー。

難問をクリアした勝利の美酒は、格別の味わいなんでしょうね。


最後にみんなでカンパイ!

いやはや、山手線は貸し切り、ホームの人から脚光を浴び、山手線内のBARで新製品を発売前に楽しめるとか…本当に羨ましすぎるイベントでした!

ネットでも楽しめる謎解きも開催中!


こんな羨ましい脱出ゲームですが、現在キリン ドライリッキーのサイトでは、ネットから参加できる脱出ゲームも開催されています。


問題は、手軽なA賞と難問のB賞の2問。

難問のB賞の賞品は、キリン ドライリッキーを…100本プレゼント!?


早速挑んでみると、えーと…あれ?問題の解答欄は…えっ?

凄まじい量の賞品だけあって、相応に問題が難しい…。でもだからこそ、クリアすると当選確率は高そうですね。

暑さを脱出せよ!第2弾 爽快体験キャンペーン|KIRIN ドライリッキー


ちなみにこのキャンペーンを実施したキリン ドライリッキーは、ガッツリ、スッキリ、甘くない、爽快でドライなジン・ベースのリキュール。

ドライジン&ライム、ドライジン&グレープフルーツを1本ずつ、キンキンに冷やして編集部で試してみました。


飲んでみると、強めの炭酸に柑橘系の酸味、そしてドライジンの風味が加わり、ドライでシャープなキレの良さが心地いい〜。アルコール度数も7度と飲みごたえがあり、辛口好きならハマりそう。

猛暑で汗だくな夜、冷蔵庫にストックしておけば、きっとスカッと爽快な気分をもたらしてくれますよ!

暑さを脱出せよ!第2弾 爽快体験キャンペーン|KIRIN ドライリッキー

 

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。