2013年08月18日 17:52

カンニング防止のため…タイの大学入試でこんな帽子をかぶらせられる

 

カンニング防止策00
大学受験に限らず、試験では公平性を確保しなくてはなりません。タイのカセサート大学では、カンニング防止のため少々変わった方法を導入していると話題を集めています。

なんとそれは、カンニング防止の帽子をかぶらせるというものだそうです。

カンニング防止策01
何かの呪術でも始まりそうな雰囲気ですが、これは隣の席のカンニングを防ぐ帽子(?)なのだそうです。

これを装着することてで左右の席の回答用紙が見えなくなるシンプルな理屈ですが、この写真がFacebookに投稿されるや否や、異様な光景だと話題になりました。

カセサート大学側は、「試験会場に使う教室は小さく、受験者同士の間隔がせまいことからこの帽子の必要性があったといい、カンニングを防ぐことのみが目的であって、生徒たちに屈辱を与えるものではない」と説明しています。

カンニングを防ぐ効果があるのかは不明ですが、今後の受験者は、この帽子をかぶっても試験問題に集中できるよう練習することになりそうです。

Thai university students forced to wear anti-cheating paper blinker hats during exams

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。