2013年08月30日 15:22

「疲れている時、ついやってしまったバカな行動を教えて」海外の回答いろいろ

 

疲れている時の行動
人は疲れると思考回路がうまく作動しません。

睡眠をしっかりとって休息することが大切ですが、仕事や学校で忙しかったり荒れた生活を送っていると、なかなか疲労回復も難しいものです。

海外掲示板に「疲れている時、ついやってしまったバカな行動を教えて」という投稿がありました。

そのうち面白いと思った回答をご紹介します。

●電子レンジに自分の暗証番号をせっせと入力していた。

●今日、自転車に乗ってショッピングに出かけ、帰りはバスに乗ってきたところ。

●車のキーで冷蔵庫のロックを開けようとした。

●↑なんで冷蔵庫にロックがいるんだ。

●↑食料を盗まれないためじゃないか。

●起きてコンタクトレンズを入れて、鏡で自分を数分見てまたコンタクトを外し、もう片方の目からも5分くらいかけてコンタクトを外そうとした段階で、まだ朝だと気づいた。

●↑自分はコンタクトを外すのを忘れたまま寝て、朝起きたとき、コンタクトを外していないことに気付かず、さらに新しいコンタクトを上から入れた。

●今朝、オムレツを作っていた。フライパンに油をしいて熱していた。フライパンの一部に油が付いていないところがあり、油を広げるために一番いい方法は指で広げることだと決断した。

●スタンド照明をつけっぱなしで寝ていた。彼女が寝たいから電気を消してと言ってきた。自分は手を伸ばして電気バルブを握りつぶしてバルブのガラスが粉々に散り、露出した部分が真黒になっていた。でも目は覚めなかった。

●メガネ、リモコン、携帯を冷蔵庫にしまった。しばらく物が一体どこにあるのかわからず混乱した。それとは別に、玄関のドアを車のキー(リモートキー)で開けようとした。1分くらい頑張っていた。

●ここまで頑張ったから、あと12時間は起きていようとか考えたこと。

●真夜中にのどが渇いて起きた。冷蔵庫に水が入ってないことに気付いた自分は、氷をレンジで温めて水を作っていた。

●夜中に鏡の自分を見て侵入者と間違い、鏡をパンチした。

●シリアルを用意するのにオーブンで温めた。

●シェービングクリームと歯磨き粉を間違えた。

●朝5時に起きて、シャワーを浴びてひげをそり、服を着替えて朝食を食べ、仕事先まで運転していったら、土曜日だった。

●2年くらい前に自分のホームタウンから2時間先のニューヨークへ引っ越ししようとしていた。早朝4時にバスに乗って新しい職場に通い、住む場所を探して夜中の1時に帰宅する毎日だった。疲れきって、孤独で家族やペットへのホームシックに陥っていた。
何週間か経ったある晩、家に戻ってくると猫がキッチンテーブルにいた。まだ寝てなかった猫に会えて興奮した。自分が母親のかばんをなでていると気づいたのは5分経ってからだった。

●デオドラントのボトルのラベルを見て、必死にカロリーがいくつなのか探していた。

●運転中に農場を通り過ぎた。何を思ったのか馬に向かって敬礼した。自分でも数秒くらい何をしたのかわからなかった。

●コーヒーカップと間違えて、沸騰したお湯をシリアル容器にかけた。

●数年前のある日、手違いで夜中の2時にアラームが鳴った。
起き上がってシャワーを済ませ、着替えて仕事先に行き、自分のデスクに座った。普段出勤するときは暗いので疑いもせず、ただ今日は道路がすいているなぁと思っただけだった。
上司に習慣レポートまで送り、結局気付くのに30分もかかった。家に帰ったらオレンジジュースにシリアルが浸かっていた。今になってどんな毎日を過ごしていたのかと思う。

海外でも疲れてるときはおバカな行動をするんだと安心する反面、やはり人は疲れると全く機能しなくなるということでもあります。

疲労を感じたら、なによりも休息が必要ですね。

What is the dumbest thing you have done while tired?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。