2013年09月07日 10:30

「いくらなんでも仕事が速すぎじゃないか!?」と驚かれていたスウェーデンのトイレ表示

 

スウェーデンは表示を掲げるのが早い00
何でも仕事が速いというのはいいことです。

とは言え、「いくらなんでも仕事が速すぎじゃないか!?」と、感心されていた表示がありました。

スウェーデンの大学のトイレに貼られていたという、その写真をご覧ください。

スウェーデンは表示を掲げるのが早い01
アメリカ合衆国大統領
バラック・オバマ氏
ここに座る
2013年9月4日


確かに速い!

座って間もないことは日付でわかりますが(写真の投稿日は9月5日)、黒縁のついた金プレートがもう貼られているなんて、仕事の速さとクオリティに脱帽です。

これに対する、海外掲示板の反応をご紹介します。

●もしかして前もってプレートを作っておいて、大統領の後をつけてトイレに入るやいなや、すぐに掲げたのかな?

●きっとバッグにいっぱいのいろんなプレートが入っているんだよ。「バラック・オバマ氏、この噴水を利用する」とか「バラック・オバマ氏、この自販機を使う」とかね。

●どうしてスウェーデンなのに英語の表示なんだ。

●↑なぜかというと教授も学生も英語を話せるのが多いからだ。
(公用語はスウェーデン語。ただしアメリカ英語は義務教育化されており、多くは英会話が可能)

●しかも、どうして日付がアメリカのフォーマットなんだ。

●これはオバマ氏個人の標識だよ。自分のポケットに入れておいて、どこでも気分の乗ったところに貼っているらしい。

●↑笑わずにそれが想像できない。

●↑それはおもしろい。周りを見渡して誰が見ているか確認して、ささっと自分で貼りつける……んだ。

●昨日はこの表示も貼られていたよ。
スウェーデンは表示を掲げるのが早い02
「オバマ大統領の訪問によりスナイパーが屋根にいます。なのでカーテンを開けないでください」

●なんてこった。大統領はスウェーデンにも爆弾を落としているんだ。

●きっと大統領本人が掲示板に投稿したんだよ。

今はスウェーデンに訪問中とのことですが、この表示のおかげでどこに滞在しているのかわかりやすくていいですね。

移動するたびに、あちこちに表示が増えていきそうです。

Just went to the toilet at a university in Sweden... They sure where quick to put up the sign.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。