2013年10月03日 09:02

このアイデアはなかった…たった6秒で全ての歯がみがける「3D歯ブラシ」が登場

 

3D歯ブラシ00
毎日の歯ブラシ、面倒だと感じてはいませんか。

振動や回転する電動歯ブラシはありますが、他の電化製品に比べるともう少し進歩して欲しいところではありますが……。

なんと6秒で全ての歯をみがける「3D歯ブラシ」なるものが登場しました。

1.
3D歯ブラシ01
デザインは入れ歯型!

歯の形はそれぞれ違うので、自分専用の型を作ることになります。

2.
3D歯ブラシ02
歯医者さんで型を取るところから始めます。

3.
3D歯ブラシ03
自分の歯型に合わせて歯ブラシを作るというわけなのです。

4.
3D歯ブラシ04
ガソリンスタンドの洗車機みたいな感じ?

5.
3D歯ブラシ05
上から見るとこんな感じ。間にブラシがびっしり。


映像はこちら。
6 sec toothbrush - YouTube

この歯ブラシに対する海外の意見をご紹介します。

●確かにクレイジーには見える。

●口の中を襲われるみたいだな。

●↑でもたった6秒なら襲われてもいいな。

●これって300ドル(約3万円)もする。しかも歯医者に行って型を取るのは別でだ。つまり最低500ドルはかかる歯ブラシってことだ。

●↑まとめると500ドルの歯ブラシで替えは300ドル。ただし歯の形が変わらなければだ。

●自分が知りたいのは5人のうち4人の歯医者さんがお勧めするかどうか。

●↑(型取りで)彼らのサービスが必須なので5人中5人がお勧めだろう。

●何のことはない歯ブラシさ。それって普段の歯ブラシより12秒早いだけだ。

●↑普通の歯ブラシより掃除に時間かかりそうだぞ。

●↑それに3000ドルの消毒器具をあとから買うことになるんだよ。

●10人のうち0人だよ。

●自分がこれを使えない理由は毛虫に見えるから。

使ってみないと効率的なのか判断が下しにくいですが、メンテの費用や手間まで考えるとコストパフォーマンスには疑問の残るところです。

リッチで時間のない人にはお勧めなのかもしれませんね。

The world’s craziest toothbrush cleans your teeth in six seconds and is 3D printed

Panasonic ドルツ・ジェットウォッシャー 白 EW1250P-W
パナソニック (2009-02-20)
売り上げランキング: 69

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。