2013年10月13日 21:34

17歳少女「マリリンモンローを彫って」→刺青師「まかせろ」→少女「なっ!?」

 

00
スコットランドに住む17歳の少女が、31歳の刺青師の男に、憧れの存在であるマリリン・モンローを彫ってもらうことにしたそうです。

50ポンド(約8千円)の料金を払って、彼女の右腕に出来上がったものは……、期待とは全く違うものでした。

1.
01
ふたりはFacebookで知り合ったそうで、左がシオバン・フィールズさん(17歳)、右が彫師のデーブ・スチュワート(31歳)。

彫ってもらうのは、マリリン・モンロー

大事なことなので2回言います。マリリン・モンローです。

そして、出来上がったものは……。

2.
02
ふぉ!?

3.
03
参考写真を横に並べるフィールズさん(17歳)。

表情がすべてを物語ってます。

4.
06
陰影を付け加えた後。

……。

誰?

5.
h03
ポーズを決めるフィールズさん(17歳)。

目が死んでます。

普段の彼女を知りませんが、17歳にしては老け込んだような気も……。

6.
h04
海外サイトでは、マリリン・モンローというより、いかがわしい人形を連想すると評価されていました。

7.
h07
このあんまりなタトゥーにフィールズさんが文句を言ったところ、彫師の男がFacebookをブロックしてきたことから警察に通報したそうです。

するとこの男、実は無免許で刺青を彫っていたことが発覚し、300ポンドの罰金が科せられたそうです。このタトゥーを消すのに300ポンドほどの費用と、ひどい思いをするであろうと説明されていました。

手痛い勉強料を支払うことになったわけですが、未成年が素性の知れない相手と簡単につながってしまうあたりが、今の時代ならではのリスクと言えそうです。

All This Girl Wanted was a Tattoo of Marilyn Monroe…

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。