2013年10月22日 11:19

ヨハネスブルクにあるという「円柱のスラム街」の写真が話題に

 

南アフリカの円柱のスラム街00
世界有数の犯罪都市として知られる南アフリカのヨハネスブルク。特にスラム街の治安は悪く、旅行者は決して近づいてはならないと言います。

そんなヨハネスブルクにあるという、「円柱のスラム街」と題された写真が話題を集めていました。

※拡大画像
南アフリカの円柱のスラム街01
この延々と続く、気が遠くなるような高さのこの超高層マンションは「ポンテシティアパート」”Ponte City Apartments”と言う建物。
ポンテシティアパート - Wikipedia

173m、54階建てで、住居用ビルとしてはアフリカ最高の高さを誇る高級マンションとして1975年に建設されたそうです。

しかしながら1990年代に荒廃が進んでスラム化し、その後少しは治安が改善されたとは言うものの、写真からは廃れた感じが否めません。

この写真に対する、海外掲示板の反応をご紹介します。

●外観の写真。
南アフリカの円柱のスラム街03

●中心部分に3階分のゴミ……なんてこった。

●かなりクレイジーなショットだ。
南アフリカの円柱のスラム街04

●映画「ジャッジ・ドレッド」を思い出す。

●↑鬱の建築術だ。

●↑こういう建築の形式をブルータリズムと呼び、冷酷で厳しい感じを出している。

●↑ニューヨーク州のバッファロー市裁判所ビルがいい例だ。
南アフリカの円柱のスラム街02

●そこでダース・モールが死ななかったかい?
南アフリカの円柱のスラム街05

●憂鬱になるように、こうした建物を建てるのだろうか?

●懐かしい、かつてそこに住んでいた知人がいたよ。よく訪ねてベランダに立ったものだ。急激に荒廃してしまったが昔が恋しい。

●Google Maps

View Larger Map

●写真がまるで、深淵に落ちるように撮られているのがいいね。


高級な時代があったとは思えないほどですが、たとえ荒廃してなくとも、同じ窓がずらっと続く様子は何か威圧感を感じさせます。

Cylindrical ghetto in South Africa

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。