2013年11月06日 09:07

「また宛先が間違ってる!」スロベニアとスロバキア両国の大使館は、月に1度お互いに届いた手紙を交換しあっている

 

スロバキアとスロベニア00
紛らわしい国名として真っ先に思い浮かぶのはオーストラリアオーストリア。ただし地理的にはかけ離れているのが救いと言えます。

ところが国名も地域も近い関係にあり、あまりに郵便物の間違いが多いことから、両国の大使館が月に1度、お互いに届いた手紙類を交換しあっている2か国があるそうです。

スロベニアスロバキアです。

両国の区別がつかないという人のために、簡潔にまとめてみます。

どちらも東西の冷戦時代は社会主義国で、
・1991年にユーゴスラビアから分離独立を果たした中央ヨーロッパの国が、スロベニア
・1993年にチェコスロバキアから分離独立を果たした中央ヨーロッパの国が、スロバキア

お分かりいただけたでしょうか。

え、余計混乱した?

ではもうひとつ。

両国ともEUに加盟しており、
スロバキアとスロベニア01
左がスロベニアの国旗、右がスロバキアの国旗。

これは……。

両国の大使館職員のみなさん、手紙の交換会、頑張ってください!

……と、それだけではあんまりな気もするので、ちゃんと両国には明確な違いがあることも説明しておきましょう。

まず、スロベニアはユーゴスラビアから5か国に分裂した国の1つで、スロバキアはチェコ・スロバキアから2つに分離しています。

スロベニアは独立する際にユーゴスラビアとの地上戦(十日間戦争)を経たのに対して、スロバキアは平和裏に共産党支配を倒した民主化革命(ビロード革命)を起こしてチェコと分離しています。

また距離は近いものの国境は共有しておらず、スロベニアはアドリア海沿いに面し、オーストリア・ハンガリー・クロアチア・イタリアに囲まれ、バルカン諸国と国境を接しています。

一方のスロバキアは全く海に面しておらず山ばかりの国で、土地柄はまるで異なります。

しかしながら、他国の人々はいくら違いを説明されようが間違えるもので、頻繁に郵便物が反対の国へ配達されてしまうようです。

似てるが故の不幸ではありますが、両国でうまく対処しあっているのも面白いですね。

TIL Due to name confusion, staff of the Slovak and Slovenian embassies meet once a month to exchange wrongly addressed mail

ネーミングをいかしたヒットデザイン

パイインターナショナル
売り上げランキング: 183,493

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。