動画 音楽 / zeronpa / URL
2013年11月09日 20:37

審査員も鳥肌…スウェーデンの16歳少女が歌う自作曲がオーディションで感動を呼ぶ(動画)

 

16才少女の歌00
アイドル・オーディションは世界中にあり、うずもれた才能が発掘されることがあります。

スウェーデンの16歳少女が自作の歌を披露し、感動を呼んでいたオーディションの様子をご覧ください。


Moa Lignell - Idol Audition 2011 - YouTube

素朴で飾りっ気のない彼女の名前は、モア・リグネル“Moa Lignell”さん。

まだ歯の矯正も終わっておらず、そのまま素直に出てきた感じがうかがえます。

2011年のスウェーデンのアイドル・オーディションに出場し、審査員を感動させたときのもので、この時16歳だそうです。

英語掲示板に紹介され、感動的だと人気を呼んでいました。

●スウェーデン語がクールだね。

●スウェーデン語で審査員が何と話しているかと言うと、
「全くいい歌だ。でも冬が来る。ニシンはどんどん減っていく、だから君はこれから強烈な釣り針が必要なんだ。春までスグリの実が足りることを願ってるよ。」

●↑おーまいがっ、1文にどうやってそんなに多くの隠喩を含ませられるんだ。

●↑英語ネイティブを混乱させようとしてるのかわからないな。しかしひげの男はあまりにスウェーデン人って感じがして、奇妙なほどだ。

●白人でドレッドヘアって、最近じゃ全然見なくなったな。

●↑それは君がコロラド州に来たことがないだけだ。

●↑バンクーバーやポートランドにも。

●↑オーストラリアにも。

●ちょっと無知なアメリカ人の発言かもしれないが質問。スウェーデンでは英語のスキルがそんな高いのが当たり前なの? 国際的なシンガーソングライターが英語で曲を書くのが、どれくらい普通なのか変に思ったので。

●↑北欧はみんな英語力は高いよ。英語で何かを書くのも一般的。
英語がうまい理由は地域で作られる映画がなく、子供の映画でないと吹き替えすらないからだと思う。北欧では唯一スウェーデンが少し作ってるくらい。
フランスのような国ならフランス語で歌うのは問題ない。社会的汚点もなければ、ラジオで歌を流してくれる。ついでに1億人くらいネイティブスピーカーがいるので商売できる。
ドイツでも以前のような汚名はなくなりつつあり、同じく1億人くらいのネイティブがいるので、これもビジネスになる。
あと、近い言語には共通点があるので、たとえばノルウェーでスウェーデンのテレビを見ることがあるが、スウェーデン映画を吹き替えなしで見る。音楽もいっしょだが、背景に音楽があるとだんだん難しくなる。同じように東欧でも言語の共通点があり、ややこしいんだ。

●なんてすばらしい(審査員の)ヒゲなんだ。

●自分も質問。どうして母国語が英語じゃない国で、こんなにうまい英語で歌えるんだろう。2つ目はスウェーデンのアイドル・オーディションや審査員のことは何も知らないけど、曲をよく理解して受け止めてるのかな?
自分が外国語の音楽を聞いたらメロディや流れは楽しめても、何を言ってるかわからない。審査員たちは歌詞まで理解できるのかな?
とにかく言語をそう簡単にスイッチできる人々に驚くよ。

●↑スウェーデンでは全員が英語を学習する。映画の吹き替えもない。ほとんどは字幕だ。ほぼ音楽もそのままで聞く。50〜60歳以下で英語を話せない人を探すのは、読めない人を探すくらい珍しい。

●↑自分も答えられるよ。英語は母国語ではない。普段英語を話すと母国語の癖が入って、発音になまりが出る。きっちり直すのが面倒くさいからなんだけど、集中さえすればきれいな発音で完璧に話せるよ。ただしすごい努力を要してスピーチも遅くなるけどね。
歌うときはなまりは入らないね。理由は何を発音するかがわかっているから。それは計画された会話といっしょだから、それほどの努力もいらないんだ。次に何を言うのが決まってるからね。会話の場合はその場で言葉を考えなきゃいけないので癖が出る。これで答えになったかな。

●↑50歳以下のスウェーデン人はみんな流暢だよ。

●スウェーデン万歳!
16才少女の歌01
(参照:オリンピックを応援するスウェーデン王がお茶目…世界中で人気に

●審査員は途中で止めるべきじゃない。楽しんで聞いていたのに。

●全部聞きたい人のために、彼女の公式ミュージックビデオ

Moa Lignell - When I Held Ya (Official Video) - YouTube

●アメリカ人用のミラーはここ。
Moa Lignell - When I Held Ya (Studio Version) - YouTube

この若さだけに荒けずりなところもありますが、将来が楽しみですね。

16 yo girl on Swedish Idol auditions with original song which later became an international hit

誰でもできる作曲ソフト2
アイアールティー (2013-04-05)
売り上げランキング: 1,732

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。