2013年11月23日 22:57

旅客機のトイレから金の延べ棒が出てきた…その価値なんと1億2000万円

 

飛行機のトイレから金の延べ棒00
インドの航空会社ジェット・エアウェイズの旅客機ボーイング747のトイレから、巨額の 金の延べ棒が発見されました。

カバンの存在に気づいた清掃作業員が不審物として通報し、爆弾処理班が駆けつける騒ぎに。すると中から出てきたのは……。

飛行機のトイレから金の延べ棒01
金の延べ棒がぎっしり!

飛行機のトイレから金の延べ棒02
金の延べ棒は合計24本、重量は1kgで、金額にしておよそ7368万ルピー(1億2000万円)に相当するとのこと。

飛行機のトイレから金の延べ棒06
ボーイング747のトイレ。

飛行機のトイレから金の延べ棒04
刻印はドバイのもの。これだけ金の延べ棒が並ぶと圧巻です。

飛行機のトイレから金の延べ棒05
緊張の面持ちで手にする関係者。

いったい何者が、何のためにトイレに置いて行ったかはわかっていませんが、税関当局は密輸の疑いがあるとみて現在調査中です。

インドでは金の関税が10%に引き上げられてから密輸が増加しているとのことです。

The Priciest Surprise Found in an Airplane Toilet

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。