自然・景色 / zeronpa / URL
2013年12月05日 21:28

地球規模の奇跡が起きた…グランドキャニオンに10年に1度の大規模な霧「雲海」が発生

 

グランドキャニオンの雲海00
世界最大級の渓谷として知られる、アメリカ・アリゾナ州に広がるグランド・キャニオン。

この地には年に1、2度、特殊な気候条件によって雲海と呼ばれる霧の層が発生しますが、今年11月末には10年に1度の大規模な雲海が谷を覆い尽したとのことです。

雲の大海原に飲み込まれた幻想的な光景をご覧ください。

1.
グランドキャニオンの雲海01
谷底どころか、巨大な渓谷のほとんどが見えない!

2.
グランドキャニオンの雲海02
雲海が発生する理由ですが、通常なら高度が上昇するにつれ気温が低下するはずが、冷たい霧が温かい空気にふたをされる逆転現象が起きたことによるもの。気象学用語で「逆転層」と呼びます。

3.
グランドキャニオンの雲海03
どこもかしこも、文字通りの雲の海。

4.
グランドキャニオンの雲海04
広大なグランドキャニオンの、ほぼすべてが覆い尽くされたそうです。

5.
グランドキャニオンの雲海06
まるで岸壁と押し寄せる波のような構図。

6.
グランドキャニオンの雲海07
ということは、こちらは灯台?

7.
グランドキャニオンの雲海09
なにしろ10年に1度の光景、このポーズになる気持ちもわかります。

8.
グランドキャニオンの雲海08
もともとが地球規模であるグランドキャニオンに、さらなる地球規模の奇跡が加わるなんて、幻想的すぎて言葉になりませんね。

実際のところ、雲海のときは霧に包まれて視界が悪いことが多いため、いくつもの幸運が重ならないと、こうはならないようです。

Grand Canyon Fills with Fog

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。