2013年12月12日 19:00

2013年マンガ総選挙! eBookJapanでもっとも人気が高かったのは…あの作品だった!

 


電子マンガの宝箱 eBookJapan が2013年の大人気作品がひと目でわかる「 2013 年間ランキング 」を発表しました。

ランキングは、今年の1月1日から11月27日までの購読数を集計、各作品・各巻の読まれた回数を集計したそうですよ。ゆえに最新作だけではなく、過去の名作もランクインするのではと思っていましたが、この結果はある意味おどろき。

なにしろ「 2013年上半期・人気マンガランキングTOP20 」にはなかったあの作品が入ってきたのですから…!

今回のランキングカテゴリは以下のとおりです。

・マンガランキング(1〜20位)
・少女コミックランキング(1〜20位)
・ライトノベルランキング(1〜10位)
・総合図書ランキング(1〜10位)
・雑誌ランキング(1〜10位)
・最新巻ランキング(1〜10位)
・世代別ランキング(10代・20代・30代・40代/1〜10位)
(詳細は こちら

書店ではなく、通信販売でもなく、電子書籍というステージでどんな作品に注目が集まったのでしょうか…?

マンガランキング第1位: 進撃の巨人 attack on titan

新たな国民的マンガといってもいいでしょう。練りに練られた絶望感が蔓延する世界。1つの謎が明らかになったと思ったら新たな謎がどんどん攻めてくる。というか「現在公開可能な情報」って!重苦しい閉塞感のなか、ときおり差し込まれるギャグパートの破壊力もかなりのレベルです。そういえばアニメ版の主題歌「紅蓮の弓矢」が紅白歌合戦に登場するんですって! 「イェーガー!」に合わせてみんなでツイートしようという動きもありますよ。

マンガランキング第2位: キングダム

始皇帝物語の新たな解釈。若き日の李信将軍の目線で、時代春秋戦国時代をライブ感たっぷりに描いた作品です。これもまた名作殿堂入り間違いなしかと。史記でわずかにしか書かれていなかったシーンも2巻にわたって描くなど、インパクトたっぷりに見せていますよ。しかしこの時代は人間力あふれる人物がいっぱいいたんですね…。最新刊の31巻がまた燃える展開なんだ!

マンガランキング第3位: ONE PIECE モノクロ版

まさに少年マンガの王道一直線! 仲間あり努力あり勝利あり。異能バトルのトレンドを作った作品でもありますね。ストレートなカタルシスも強い。各エピソードに感動のあまりに泣けるシーンが入っているのも、人気の秘密と見ています。「 2013年上半期・人気マンガランキングTOP20 」では2位でしたが、キングダムに抜かれてランクダウン。でも面白さでいえばまだまだトップクラスでしょう!

マンガランキング第4位: GANTZ

ついに連載終了で最終巻も登場!最後の終わり方は映画的なあっさりさがありましたが、そこに至るまでのカロリー激高なバトルに次ぐバトルが見ものですよ。線は細いんだけど、凄まじい筆圧を感じます。田中星人編、チビ星人編といったように、エピソードごとにまとめた巻が用意されているのもステキ! 作者の奥浩哉さんが手がけた「 GANTZなSF映画論 」も注目!

マンガランキング第5位: 静かなるドン

大人系マンガ雑誌「漫画サンデー」の看板作品で、ギャグ満載かつハートフルなヤクザマンガという新たなジャンルを築き上げた金字塔。1988年からの連載スタートで、今年の1月に無事終了しました。じっくりと読んでいくと、下着デザイナーでヤクザのドンという二足の草鞋が、恋人にバレているにも関わらず隠し続けるというじりじりとした展開がむしろ快感になっていきますよー。

マンガランキング第6位: ゴルゴ13

世界各国の紛争からテロリズム、スパイの諜報戦にマフィアの悪巧みまでスナイプ一発で解決しちゃう、ある意味水戸黄門的なお約束展開がGOOD。多くの脚本スタッフが協力してまして、フィクションではありますが実際に起きた重要事件などを赤裸々に描いている作品でもあるんですよね。各巻が発行された時代の世界情勢が学べますよ! 1970年以降の政治と歴史の良き教科書です。

マンガランキング第7位: HUNTER×HUNTER モノクロ版

ワンピース同様、これもまた人間大の異能バトルを根付かせた作品です。いい意味で少年マンガにあるまじき考察の多さと深イイ物語は大の大人も魅了しまくり。しかし…しかし!1998年からの週刊誌連載だというのにまだ32巻! 休載がネタになる、つまりはそれだけこの作品に心奪われた人が多いということの証なのでいいお話なのですが、連載再開はま だ で す か !

マンガランキング第8位: 美味しんぼ

長寿グルメバトルマンガといえばコレ! コックや職人ではなく食べる側の料理バトルはあまりないので、よりクローズアップして見えてくる存在です。主人公たちが世界中を旅して素材を探してくるシーンも多く、郷土料理や旬な素材カタログとしても価値が高いです。デジタル化されているのは109巻までこれでもうお腹いっぱいになりそうですが、110巻の福島の真実篇も見逃せませんよー。

マンガランキング第9位: 宇宙兄弟

兄弟揃って月への旅を夢見ている兄弟のおはなし。天才肌の弟はいち早く月の台地へと降り立ちましたが、そのときのトラブルが元で第一線を退いちゃいました。兄は不器用ながらもステップアップ。一歩一歩着実に、夢の実現に向けて歩んでいます。軽妙なトーンですが、読んでいくうちに作品の骨子にある「頑張れば夢は叶う」というメッセージが身体に浸透しますよ。

マンガランキング第10位: 三国志

…!? 何があった! ここで三国志が10位に入るなんて! 小学校の図書室にも漏れなく入っているだろう超名作ゆえに高評価なのは自然の摂理。なのですが…なぜ。作者・横山光輝さんの故郷・神戸で行われた三国志祭が熱かったのでしょうか。そういえば三国志をテーマにしたゲームもまた増えてきました。もしかして…ブーム到来!? これは読んでおくしかないですね!

以上、マンガカテゴリのトップ10でした!


少女マンガのトップ3は ちはやふるガラスの仮面君に届け リマスター版 。リマスター版は何が違うんでしょうね…ああ! 雑誌掲載時のカラー原画などが収録されているんですか!


ライトノベルのトップ3は けんぷファーゼロの使い魔お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ の3作です。ごめんなさい、書店で買うのはちょっと抵抗あったけど、電子書籍なら気軽に読めそう!

他のランキングはリンク先でチェックしてくださいね。10代ランキングの3位にエロティック&ドラマチックなBL雑誌、総合図書ランキングの10位に スティーブ・ジョブズ がランクインしていたりと、リストを見るだけでも楽しいですよ!

2013年間ランキング|eBookJapan

525円分のeBook図書券がもれなく全員に!

ちなみにこの記事を以下からシェアすると、もれなく全員にeBookJapanで使える525円分のeBook図書券がもらえるそうですよ!

気になる作品の購入にぜひどうぞ。シェアはこちら(↓)から。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。