2013年12月25日 10:20

この光景は強烈…ハリケーン後の壊れた道路でスケートボードをする写真が話題に

 

ハリケーン後のスケートボード00
スケートボードの熟練者であれば、少々の障害物があっても卓越したテクニックで乗り超えてしまいます。

アメリカで発生した巨大ハリケーンの後に、障害物どころか、破損した道路でスケートボードをする男性の写真が人気を呼んでいました。

圧巻の写真をご覧ください。

※画像クリックで拡大
ハリケーン後のスケートボード01
波のようにうねった道路と、その上を軽々と跳ぶ男性が、何とも言えないコントラストを作り上げています。

ハリケーン後のスケートボード02
これは2012年のハリケーン・サンディの際に壊れた道路とのことで、海に半分飲まれたような状態に。

自然の前には丈夫に作られた道路も脆いもので、青空であるのもハリケーンの激しい爪痕を浮き彫りにしています。

写真に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●カッコいい写真だ。写真の(高床になっている)最初の家は、すごい準備していたんだな。

●↑ほとんどの家はダメになってるからね。家が建てられたときには、異常気象までは考えられていなかったと思う。

●これはスケートボードのなんたるかを説明する写真だ。最悪のものをゴールドに変える瞬間だ。

●↑それを錬金術と呼ぶ。

●同じ道路の写真。
ハリケーン後のスケートボード03

●これはいったいどこなんだい?

●ノース・カロライナ州だよ。

●スケートボードを消してみた。
ハリケーン後のスケートボード04

●↑それもすごいね。

ハリケーンの被害の大きさが伝わってきます。

My friend skating the broken roads by my house during hurricane Sandy on the Outer-Banks of North Carolina.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。