2013年12月27日 09:00

「最高のiPhoneのラッピングだ!」意表を突くプレゼントだと話題になっていた方法

 

iPhoneのラッピング00
クリスマスも終わり、世界中で贈られたであろうプレゼント。

ギフトの包みを見て、何が入ってるのかなと想像したり、開封するのを待ち遠しく思ったりするドキドキもいいものです。

「最高のiPhoneのラッピング」と題された、サプライズを与える方法が話題を呼んでいたのでご紹介します。

1.
iPhoneのラッピング01
まず用意するものはダンボール。

2.
iPhoneのラッピング02
そして、こちらがプレゼントのiPhone 5S。

3.
iPhoneのラッピング03
ダンボールにiPhoneを入れるのかと思いきや、いくつかの形に切り取ってしまいました。何をするつもりでしょうか?

4.
iPhoneのラッピング04
なんと組み立てたらイスに!

5.
iPhoneのラッピング05
別の角度から。
座席の部分にiPhone5Sを置くため、くり抜いてあります。

6.
iPhoneのラッピング06
包装紙で包んでいき……。

7.
iPhoneのラッピング07
きれいにラッピングが終わるとカラフルなイスに。

8.
iPhoneのラッピング08
クリスマスツリーの横に置くと、どこからどう見てもイスのプレゼント。

9.
iPhoneのラッピング09
プレゼントの相手は「イスがもらえるんだなぁ」とは思っても、まさかiPhoneが入ってるだなんて期待しないことでしょう。

10.
iPhoneのラッピング10
そしてラッピングを破ると、そこには……
iPhoneが!

なるほど、こんな風にプレゼントが何かわからないような細工というのも、良い意味で相手の意表を突いて驚かすことが出来るわけですね。

製作者によると、「一番の心配は誰かがうっかり座ってしまわないこと」だったと言い、それを避けるためクリスマスイブまで作らなかったとのことです。

真似しようと思った人は、その点を留意しておいた方がよさそうですね。

The best way to wrap an iPhone.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。