自然・景色 / zeronpa / URL
2014年01月14日 10:52

外国人「空から見たモーリシャスの海が笑っちゃうほど凄いんだけど…」海外の反応

 

モーリシャスの海00
モーリシャスはアフリカ大陸の東に浮かぶ小さな島国で、世界のセレブが利用するビーチリゾートとして知られています。

それだけで美しい海であることが想像に難くないのですが、「上空から見た光景が笑っちゃうほどキレイ」であると海外サイトで称賛されていました。

その壮大な様子をご覧ください。

※画像クリックで拡大
モーリシャスの海01
これぞ地球規模!

海溝の壮大さもさることながら、海底まで鮮明に見える海の透明度の高さも凄まじいのでしょうね。

ちなみに「トム・ソーヤーの冒険」の著者マーク・トゥエインは、この地を訪れたときに「神は最初にモーリシャスを作り、それをまねて天国を創造した」と賛辞を送ったそうです。

この写真に対する海外掲示板の反応をご紹介します。

●この裂け目は海底にあるの?

●どんなに深くて、どんなに冷たいのだろうと想像してしまうよ。

●脳内かきまわされているようだ。内側へ海が落ちているように感じる。

●ここへ行ったことがある。大きな岩はル・モーンと言う。その目の前で泳ぐととにかく巨大だよ。

●大昔に自分も行ったことがある。今でもフィニックス・ビールを売ってるかな。

●自分なら泳がない。美しいけど怖すぎる。

●↑自分は泳ぎたいな。

●ここが「Google マップ」の位置。
そしてほかの写真。
モーリシャスの海02

もう1枚。
モーリシャスの海03

●写真は自分をぞっとさせるよ。深い裂け目がね。静かに沈んでいくところを想像してしまう。

●これぞ地球規模の……。

●↑一応トリビアを伝えておくが、この半島の隣の市の名前は「ル・タンポン」と言う。

●誰かこの写真を説明して。

●↑撮影者は空中で座っていられるんだ。高いところから写真が撮れるようにとね。

●まるで水の中の滝みたいだ。

●↑それは水の中の滝だからだよ。

地球サイズのダイナミックさに、見とれるばかりですね。

モーリシャスにある移民受け入れの建造物群「アープラヴァシ・ガート」は、ユネスコ世界遺産として登録されています。

Mauritius

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。