2014年02月08日 12:12

見つけられる?…シンプルなのに難しいと人気を呼んでいた「文字探し」

 

ワードサーチ00
ワードサーチ(文字探し)というゲームがあります。

ずらっと並んだ文字の中から、縦横斜めに特定の英単語を探すシンプルなルールです。

ところが、とてもシンプルな1単語をを探すだけなのに「最悪なワードサーチ」だと紹介されていたものがありました。

見た目よりかなり難解なその問題をご覧ください。

※画像クリックで拡大

1.
ワードサーチ01
この中からKAYAK(カヤック)という言葉を探します。
簡単と思いきや、意外に見つかりません。


2.
ワードサーチ02
次はMISSISSIPPI(ミシシッピ)
アルファベットの数は多くないのにむしろそれがネックになって見つからない…。


3.
ワードサーチ03
なんとたった3文字のTHE(ザ) たった3文字がなかなか見つからないのです。

ワードサーチってこんなに難しかったっけ?と思う問題ですが、海外掲示板に答えがありましたのでご紹介します。

●KAYAKの答え。(リンク

●KAYAKを見つけたが、もうそれ以上はしなくてはいいと思った。

●MISSISSIPPI。(リンク

●THEは固まって4つあった。(リンク

大勢の人が時間かけて探したようでした。

ちなみにTHEの答えが4つもあったのはバグだそうで、今では直して1つにしてあるそうです。
imgur: the simple image sharer

寒い日の時間つぶしにはいいかもしれません。

The Worst Word Search

3D立体パズル サグラダ・ファミリア
ハートアートコレクション (2012-10-12)
売り上げランキング: 1,584

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。