2014年02月16日 22:27

「かわいそうな子猫を見つけた…心の準備はできてなかったけど拾って帰ることにした」

 

かわいそうな子猫を見つけた00
海外の男性が、生後2〜3か月と思われる猫の赤ちゃんを見つけたそうです。

ガリガリにやせ細っていた子猫が、無事に保護されるまでをご覧ください。

1.
かわいそうな子猫を見つけた01
「子猫はたぶん生後2カ月くらいのメス。知人の店のそばの今は誰も住んでない場所で、やせ細って骨と皮だけになっていた」


2.
かわいそうな子猫を見つけた02
「とりあえず、近所でキャットフードを買ってきて、与えてみたんだけど……」


3.
かわいそうな子猫を見つけた03
ひしっ。
「うわっ、なんてこった……。心の準備ができてないよ」


4.
かわいそうな子猫を見つけた04
「彼女の2色の瞳はとても魅惑的だ。ごはんを与えただけで、ちょっと表情が元気になった」


5.
かわいそうな子猫を見つけた05
「お腹が膨れて幸せそうにしてる。隣に座って1時間ほどなでてるうちに決心したよ」

「家に連れて帰ろうとね」


6.
かわいそうな子猫を見つけた06
「名前はルナ“Luna”にした。家に帰ると食べて、食べて、食べて、とにかく食べた。1日でドライフードの箱半分に、猫缶3個。次の日も猫缶2個」


7.
かわいそうな子猫を見つけた09
「水をちっとも怖がらない。ノミ取りが必要だったので、お風呂に入れた」


8.
かわいそうな子猫を見つけた10
「まったく鳴いたりせずに、暖かいお湯でリラックスしている」


9.
かわいそうな子猫を見つけた11
「きれいになったね」


10.
かわいそうな子猫を見つけた07
「トイレもすぐに覚えた」


11.
かわいそうな子猫を見つけた08
「肩の上に登るのも好きなんだ」


12.
かわいそうな子猫を見つけた12
「ひざの上もお気に入り」


13.
かわいそうな子猫を見つけた13
「PCの前でも一緒さ」


14.
かわいそうな子猫を見つけた14
「とにかく毎日寝てばかりいた。猫を保護したことなんてなかったけど、どんなに充実して実りある経験だったかを、とても説明できないよ」


やさしい飼い主に拾われて、元気になることができたようです。

子猫の方も、辛い経験をしたにもかかわらず人懐っこい性格だったようで、すぐにいい関係が築けたようです。

The Sweet Story of the Guy Who Rescued a Kitten

猫の寿命をあと2年のばすために 獣医師が教える愛猫と長く一緒にいる方法
服部幸 東京猫医療センター院長
トランスワールドジャパン
売り上げランキング: 4,536

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(14)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。