2014年02月23日 11:54

外国人「この本の表紙、なんだか偏見を感じるんだけど…」

 

MSオフィスのガイド本00
日本に居ると、あまり人種の違いや偏見について意識することは少ないかもしれませんが、色々な民族が住む国では、敏感なテーマとなっています。

「Office 2013のガイド本の表紙が、なんだか偏見に満ちている気がする」と、海外掲示板で話題に上っていました。

ガイド本は、レベルに応じて3種類に分かれています。

1.
MSオフィスのガイド本01
「ESSENTIAL」(基本編)

2.
MSオフィスのガイド本02
「INTRODUCTORY」(中級編)

3.
MSオフィスのガイド本03
「ADVANCED」(上級編)

これは故意にそうしたのか、偶然なのかわからないのですが、特に欧米人にとっては偏見を感じずにはいられないようです。

うーん、日本人からすると上級編がアジア人というのは悪くないかもしれませんが、アジア人=がり勉と言うイメージが無きにしもあらずなので、やはり微妙ではありますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●「ESSENTIAL」はまるでオフィス1990という雰囲気だ。髪型のせいかな。

↑とりあえず、その髪の上側のフラットぶりはすごい。

↑流行はカムバックするんだよ。次はきっとパラシュート・パンツだよ。

↑それも戻ってきてほしいなぁ。ポケットのある日々。

↑ダンスも。

●あるいはターゲットを絞った広告なのかもしれないぞ。

●もうひとつミスっているシリーズがあった。
MSオフィスのガイド本04
「BRIEF」(要点)

↑「へい、オフィスでもやるかい?」
 「いや、それよりハイになろうぜ。」
 「それはいいな!」

●こんなのもあった。さらに性差別まである。
MSオフィスのガイド本05


実際は製品ごとにたくさんのガイド本が出ていて、いろいろな人種をランダムに使っているそうで、なぜか2013だけを並べると偶然こうなっていたようです。

こうした細かい指摘があること自体が、デリケートな話題であることの証と言えますね。

I think that this book series is a bit racist.

アメトーーク! BEST ゴールド [Blu-ray]
よしもとアール・アンド・シー (2014-03-31)
売り上げランキング: 3

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
1. 外国人「この本の表紙、なんだか偏見を感じるんだけど…」  [ 他力本願 ]   2014年02月23日 11:58
あんてなサイトにブックマークされました。
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。