2014年03月12日 09:30

「これは議論の余地がない…」と納得されていた海外中古車の広告

 

議論の余地がない正しい広告00
世の中には誇大広告が多く、実際の製品を手にしたらガッカリ、なんてことはよくあります。

ところが、ある中古車販売のサイトにあった広告が、「これは議論の余地がない」と注目を集めていました。

現物を見なくても誇大広告ではないことがわかる、その説明をご覧ください。

議論の余地がない正しい広告01
走行距離:199999マイル(約32万km)
値段  :595ドル (約6万円)
備考  :歩くよりは速い。

見るからにボロボロの1995年製、フォード・エスコート。

「歩くよりは速い」って……。

そんなのろのろでしか動かない車を売ってるのもすごいなと感心しますが、そんな車が6万円もするのは高い買い物という気もします。

いっそ自転車の方がマシとさえ思うこの車に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●「車を押していないときは」と付け足すべき。

↑ふくらはぎの筋トレには結構いい。

↑腕だろう。

●さらにこの車は、自分が200000マイルに達せられる満足感を得られる。

↑むしろそれだけでこの金額の価値がある。

↑1マイルほど試運転させてもらえば済むじゃないか。

●なんで先に水をかけてから写真を撮らないんだろう。洗う必要もないのに。

↑汚物を磨くことは出来るさ、だが汚物は汚物だ。

●これより古いモデルを持っていたよ。とにかくこの手の車は死なないんだ。維持のためのメンテをするといい。最初の持ち主が走っているときにちゃんと整備しておくと、ほぼ永遠に走れる。

●泥がないだけで、かなりよく見えると思うんだが。

↑きっと洗うとへこみとかさびが目立つんだよ。

●歩くほうがいいや。

こういう海外の中古車事情を見るにつけ、日本の中古車の値段の落ち方が激しいことがわかりますね。

車検などの差があるとは言え、この車が6万円するのもいろんな意味ですごいです。

Can't argue that.

パーティーゲームで大ウケ間違いなし!LIGHTNING REACTION RELOADED
ファイアスター
売り上げランキング: 20,191

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。