2014年03月18日 12:25

「酔っぱらって覚えてない」→そもそも脳が記憶していなかったことが判明

 

泥酔
お酒を飲み過ぎて、翌日何も覚えていないといった経験はありませんか。

「途中まではかすかに記憶があって、○○という店にいたことまでは覚えているけど、その後の記憶がどうも思い出せない…」といった風に。

いったい記憶はどこへ行ってしまったのでしょうか。実は脳はあったことを忘れたわけではないのです。

What Happens To Your Brain When You Get Black-Out Drunk?

飲んでいる間に、いったい脳はどんなことになっているのでしょうか。

泥酔した人が部分的に記憶を失っていたり、まったく思い出せなかったりする様子を目の当たりにしたことがあると思いますが、実は記憶を呼び起こせないのではなく、そもそも記録されていないそうです。

脳の記憶や学習に関わる海馬は、アルコールの干渉を受けると正しく機能しなくなり、酔いの程度が深いほど記録されなくなります。

そのため深酒をしたときには、忘却しているわけではなく、もともと記憶されていないために思い出せないのです。

ただし新しい記憶が作られない状態でも、会話をしたりメールを送ったりすることは出来るため、翌日自分の知らない行動があるのはそのせいとのことです。

なるほど、最初から無いものは思い出せないのも当然ですね。それはそれで衝撃的だと海外掲示板では盛り上がっていました。

コメントをご紹介します。

●それってかなり怖いなあ。脳が勝手に「ちょっとバカなことをやって、自分で知らないことにしようぜ」とやってるってことだよね。

↑「これはオフレコでやるんだ」

↑いきなりみんながオフレコで生活したら、どうなるのかと思い始めた。ゾンビみたいだけど、もっと速くてもっと魅力的かもしれない。

↑酔っぱらって記憶がないのは俺の知ったこっちゃねー。

●あの気分悪い目覚め方ときたらないな。いったい昨晩何があったのか全くわからず、ようやく力をふりしぼってベッドから出ると、ニヤニヤして見るやつと怒っているやつがいる……。

↑そして女の子から携帯メールが届いてて、理由を言わずに、いかにひどいことをしたかを書いてあるんだ。ウォッカよ、ありがとう。

↑もっとひどいのが、友達がいっせいに怒っていて、「自転車は弁償しろよ」とか言われるとき。ビールよありがとう。

●とても興味深い内容だ。だが残念なことに今泥酔していて、読んだことを記憶しないと思う。

●だけど時々忘れていたことを思い出す人がいることはない?

↑完全にブラックアウト(一時的な記憶喪失)をすると無理だよ。部分的に思い出すようなのは、ブラウン・アウトと呼ぶんだ。

●ウソだあ。思い出せないことは起きなかったんだぁ!

●前夜のことをぼんやりと思い出しにくい程度ではブラックアウトとは言わない。もし起きたときに、いったいどうやってここへ帰ってきたんだ?と思うとか、友人に「俺が何をやったって?」と叫んでいて、初めてブラックアウトしているという。

●どういうことになっているかというと
脳:「もうやってられん、記録はやめる」
体:「本当にいいのか!」
脳:「いいさ!」
体:「よし、クレイジーに行くぞ」
クレイジーさがここで加速。

●脳と体はどちらかというと、ラスベガスでグルになってる兄弟みたいなものだと思う。「ここからは起こることは、お前とオレしか知らない」
尋問室で犯罪者にそう言って、録音デバイスを切断し、急にワイルドになる警官みたいなものではないかと想像する。

●そこまで酔う方法を知らない。どんなに酔っても記憶はあるぞ。

●記憶の喪失は、血中アルコール濃度を急速に上げることで起こる。

●大半は脳が記録をしないでいてくれて助かる。かなり恥ずかしいことをしているだろうから。脳よありがとう。

記憶を完全に無くしてしてしまうほど飲んでいる人はそれなりにいるようですが、やはりロクな結果につながらないようです。

お酒の飲み過ぎには注意しましょう。

TIL when you get blackout drunk you don't actually forget anything. Your brain wasn't "recording"

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。