2014年03月19日 10:35

外国人「任天堂すごい、仮に毎年250億円の赤字を出し続けても2052年まで存続できる銀行預金があるのか…」海外の反応

 

任天堂の現金資産00
DSやWiiの時代にはゲーム業界を席巻した任天堂ですが、Wii Uの不振などから2014年3月期には250億円の赤字を出し、スマートフォンに参入すべきだといった今後の企業運営を懸念される声まで聞くようになりました。

しかしながら任天堂には莫大な銀行預金や有価証券を持ち、仮にこのまま毎年250億円の赤字を出し続けても、2052年までやっていける、と海外の記事が分析したことから、その優良企業ぶりに多くの人が驚いていました。

任天堂の現金資産01
Is Nintendo doomed? Not likely. Just take a look at how much money it's got in the bank | GamesRadar

任天堂は過去の業績によって莫大な資産を積み上げ、銀行や有価証券だけでも1兆円ほど保有し、仮にこのまま250億円の赤字を出し続けても、38年後の2052年までやっていけると、海外記事にはあります。

ただし2012年の記事なので当時の評価となりますが、それを考慮してもあまりに安定した企業であると、海外掲示板では盛り上がっていました。

●この会社が1800年代からあることにいつも驚く。
(1889年に花札の商店として創業)

●Wikipediaによると、「1963〜1968年の間に、タクシー会社、ラブホテルチェーン、テレビネットワーク、食品会社(インスタント食品)などをしたとある。

↑その当時から、何を生産していいかわからなかったってことなのか。

↑ビジネスをしたいんだ。でもどれにしようかな。

●どうしてそんなに金を持っていて、ニンテンドーのテーマパークがないんだ。

●リアルなニンテンドー・ランドがあってみろよ。オレは帰らないと思う。

●最近の製品を見ると謎である。

●ついでに顧客からかけ離れていくのも上手だ。

●さらに宣伝のしかたが、明後日を向いている。
「Wii Uは完全なアップグレードだよ、母さん」
おえーー。自分のWii Uは気に入ってるが、このCMに辟易するよ。

●自分は企業の資金に携わる部署にはいないが、105億ドル(約1兆500億円)も銀行にあるのはどうかと思う。投資とかにまわした方がいいのではないか? ゲームハード戦争とは別の何かとか。

↑見方ひとつだよ。ニンテンドーは継続や信頼を重んじる古いしきたりの学校といっしょだ。株主や従業員に対して信用できるものでなくてはいけない。急激な数年の利益よりね。
そこで働く人々や投資する人にとって、会社を揺るがすようなことは人生であってはいけないんだ。これは急成長していなくても、ビジネスの観点からも大事なことである。

●この企業が100年以上存続していることに気づかない人も多い。

●10億ドルを悪いと思うななら、アップルの147億ドル(約14兆7千億円)を聞いたことがないんだな。

↑ちなみに海外の口座に120億ドルあるので、アメリカ国内には10〜20億ドル程度。よっぽどの税金を払う気でなければ、外国での利益は持ってこれない。

●なんとなく自分より長生きすると知って安心。

↑何歳なの?

↑50代後半。

●さらに付け加えると、これは2012年に書かれていたもので、今じゃ金を印刷してるほどだ。

世間はここ数年の業績に対して敏感ですが、創業から100年以上経っても存続していることを思うと、短期的な業績に右往左往しすぎなのかもしれませんね。

TIL Nintendo has banked so much money, that they could run a deficit of over $250 Million every year and still survive until 2052.

マリオパーティ アイランドツアー
任天堂 (2014-03-20)
売り上げランキング: 4

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。