2014年03月20日 12:14

木「さようなら友よ…」ドラマがあると人気を呼んでいた写真

 

地すべりで「さようなら友よ」00
生きとし生けるものすべてにドラマがあります。……たとえそれが木であろうとも。

3月といえば卒業や別れのシーズン。各地で新天地に向けての旅立ちがあり、惜別の声が聞こえてきます。

「さようなら友よ」と題された写真が、哀愁を誘うと人気を呼んでいたました。

地すべりで「さようなら友よ」01
ああああ!

地すべりで「さようなら友よ」02
ずるずるずる〜〜。

地すべりで「さようなら友よ」03
さようならぁ〜〜〜。

ひとつだけ、ぽつーんと旅立ってしまいました。

なんだかとってもさみしい気持ちに……。こんな状況もあるのですね。

地すべりのパワーに驚きですが、興味深いコメントもありました。

海外掲示板の反応をご紹介します。

●絶対に隣の「青い芝生」の方へ行きたかったんだと思うよ。

↑いちおううまく行ってるみたいだが、いつも隣の芝のほうがさらに青いんだ。

●木が戦争に行くみたいだな。

●歩兵を1人犠牲にするんだ。

●アニメGifかと思って見つめ続けた。悪夢だ。

●「もういいんだ。僕は僕で自分の森を作るっ!」

●「ニューヨークに行くんだ。ブロードウェイに出るんだ! 見てろよ。」

●木も移住するって言うの?

●マクベスに警告せねば。
(マクベスの名言で「岩は動かず、木は話さず」というシーンがあることから)

なんとなく1本の木の主張を感じる写真ではありました。

Goodbye my friends, I have to go

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。