2014年03月30日 17:05

「この美容室のスペシャルカット、どう思う?」「ムリムリ…」な理由

 

美容室のスペシャルカット00
美容室へ行くと、いろんなヘアスタイルのサンプル写真がおいてあり、雑誌の中から選んで指定することも出来ます。

イギリスのとある美容室で、こんな「本日のスペシャルカット」が提供されていたと話題を集めていました。

美容室のスペシャルカット01
「本日のスペシャル!」
9.99ポンド(約1700円)と、まずまずのお手頃価格ですが……。

この髪型にしてほしいと注文が殺到するかは、はなはだ疑問ですが、どちらにしてもここの美容室はしっかりとトレンドをつかんでいると言えます。

インパクトは間違いなくあるこのアプローチに、海外掲示板も盛り上がっていました。

●「えっと、独裁者カットをお願いします」


美容室のスペシャルカット02

●で、この髪型にしたの?

(投稿者)本当にしてくれるのかどうかはわからない。

↑やれるよ! 北を長く、南をすべて刈ったらよい。

↑南なんてのはない。民主主義共和国の北があるだけだ。

●そんな風に見えないために20ポンド払ってもいい。

↑君は平壌のスレから立ち入り禁止。

↑そのレスは真面目なの? それとも皮肉?

↑もちろんさ、偉大なリーダーを深刻さを疑ってはいけない!

●シールをもらえるならやっていい。

●すごくうまい風刺だ。


ちょうど北朝鮮では、すべての男子学生に金正恩のヘアスタイル強要されたという報道があったばかりで、それを皮肉ったものとなっていました。
BBC News - North Korea: Students required to get Kim Jong-un haircut

その髪型にしたという人はまだ出ていないようですが、そのうち報告が上がってくるかもしれませんね。

In the meantime at my local hairdresser.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。