2014年05月25日 13:04

猫専用のよろいかぶと「キャットアーマー」に対する海外の反応

 

キャットアーマー00
動物用のよろいかぶとや甲冑というと、戦場に駆り出される馬やゾウを思い浮かべますが、猫用も存在するそうです。

精巧に作られたキャット・アーマーをご覧ください。

キャットアーマー01
なんとゴージャズ!
尻尾までしっかり保護できる、ほとんどフルアーマー状態となっています。

これが実用的かどうかという話はさておき、この高級感の漂うよろいに、いろいろなコメントが寄せられていました。

●それを猫に装着しようとして見ろよ。猫がすごいことになる。

↑例
キャットアーマー02

↑やってみるよ。

↑それが箱の形をしていたなら、きっと自分から入ってくれるよ。

↑うちの猫みたいに60gの首輪すら許せないってタイプに、4kgのよろいをどうやるんだ。

●話題になるのが、こういう博物館用のよろいかぶとばかりなのが気に入らない。みんなの猫用のよろいが見たいんだ。これは王子の猫のために作られたんだろう。本当に装着していたよろいが見たいんだ。

↑これのことじゃないかな。
キャットアーマー03

↑自分はやっぱりモルモットバージョンが好きだ。
キャットアーマー04

●先週こういうのも見たよ。
キャットアーマー05

彼はネズミのよろいも持っている。
キャットアーマー06

●これを装着するのに顔を引っかかれないよう健闘を祈る。

●きっとこれを着た猫は、延々と後ろ向きに歩くだろうな。

●自分はこれが猫アーマーだと思っていた。
キャットアーマー07


見た目はクールですが、実際には気まぐれな猫に使える代物ではないでしょうね。

猫が望むよろいは、やはりダンボール箱なのかもしれません。

Cat Armor : pics

ミュー (mju:) にゃんボール 引越し箱
エイムクリエイツ
売り上げランキング: 1,959

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。