2014年05月30日 19:30

全長30mの巨大ドラゴンに…イギリスのおじいちゃんが10年かけて刈り込んだ「生け垣」のクオリティがすごい

 

ドラゴン植木00
イギリス東部ノーフォークの街キングズ・リンの郊外に住む、ジョン・ブルッカーさん(75歳)は、妻に美しい生け垣を見せてあげようと、木が成長するたびに刈り込んできたそうです。

完成するまでになんと10年を要したという、全長30mの巨大ドラゴンをご覧ください。

1.
ドラゴン植木01
これは……!!


2.
ドラゴン植木02
何というサイズ、そして何という美しさでしょうか。


3.
ドラゴン植木03
圧巻としか言いようがありません。


4.
ドラゴン植木04
使用した道具は、脚立と植木バサミのみだそうです。


5.
ドラゴン植木05
ブルッカーさんによると、10年前に引っ越してきたときは何の面白味もない垣根だったそうで、妻を喜ばせるために、10年かけてこつこつと、木の成長に合わせて刈り込んできたとのことです。


6.
ドラゴン植木06
庭園文化が発達しているイギリスでも、これほど壮大なものは、なかなかお目にかかれるものではないそうです。


John Brooker with his dragon shaped hedge, East Rudham - YouTube

こうした樹木から動物や幾何学模様などを造ったものを、トピアリーと呼ぶそうです。
トピアリー - Wikipedia

Elderly man John Brooker spent 10 years trimming this massive hedge into a dragon

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。