2014年06月19日 09:15

「さすが野球場だ…」ベースボール・スタジアムの前にある横断歩道がユニークだと話題を呼ぶ

 

野球スタジアムまでの横断歩道00
横断歩道はしましまの模様をしていることから、英語ではゼブラ(シマウマ)・クロッシングと呼ばれています。

アメリカのベースボール・スタジアムの前には面白い横断歩道があると、海外サイトで話題になっていました。

写真をご覧ください。

野球スタジアムまでの横断歩道01
さすが野球場、なんと横断歩道がバットの形です!

野球スタジアムまでの横断歩道02
スタジアムに向かう段階から、観戦に来た雰囲気が味わえるわけですね。

これはアメリカ北東部に位置する、メイン州ポートランドにある「ポートランド・シードッグス」スタジアムだそうです。

この横断歩道に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●うちのじーちゃんがよく行ってたスタジアムだ。

●バットと聞いて、バットマンのシンボルを探していた。

●コウモリじゃなくてよかった。

●実際はバットじゃなくてバットの形だ。

●ナスカー殿堂(ナスカー・レースの博物館)への横断歩道。
野球スタジアムまでの横断歩道03

↑横断歩道には悪いアイデアだと思う。

↑レースのスタート地点の模様(チェッカーフラッグ)だからな。

↑待ってる車にエンジン吹かされたくない……。

●メイン州ばんざい。

道路は安全第一ですが、海外にはユニークな横断歩道もあるのですね。

The crosswalk leading to the baseball stadium is actually bats

長友佑都体幹トレーニング20
長友 佑都
売り上げランキング: 18 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。