2014年07月08日 21:30

外国人「日本のアニメでありがちな『女の子とぶつかったら…』は現実にあった!」…海外の反応(動画)

 

日本のアニメでありがちなシーン00
女子のハンドボールの試合中に起きたハプニングが、「アニメの転倒シーンは現実だった!」とトピックになっていました。

いったいどんなシーンだったのか、映像をご覧ください。


Groot / Strangholt - YouTube

日本のアニメでありがちなシーン01
なるほど、これは……。

照れるしかない偶然のアクシデントに、アナウンサーも爆笑です。

確かにアニメや漫画では、女の子とぶつかった拍子に不自然な接触をするシーンは、お約束といってもいいほど多発していますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●アニメのこういうシーンが本当に起こるとは、オレのドリームは死んでなかった。

●日本語ではこういうとき「バカ!」「ヘンタイ!」って言うんだ。

↑平手打ち、平手打ち、平手打ち、平手打ち……。

●エヴァンゲリオンでもシンジが綾波にやってた。

●Youtubeのスローモーション機能を初めて活用した。

↑ちょっと待ってくれ? スローモーション機能だと?

↑設定ボタンから、0.5とか0.25とか、好きに再生速度を変更することができるよ。(HTML5対応ブラウザの場合)

●これでキスすれば完璧だね。

アニメを再現しているかはともかく、多くの男性たちに希望を与えたようです。

ラブライブ!  2nd Season 1 (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
売り上げランキング: 1 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。